4,828 views

この記事は約17分で読めます。

2017年買ってよかった・使ってよかった釣り関連グッズまとめ

リール300HG

購買の方法がだんだんリアルからECに移ってきているなー実感する今日。

釣り道具にしぼってマーケットをみると、たいたいの傾向として、小物系は値段と送料を考慮するとリアル店舗が安く、ロッドやリールのようにかさばったり単価が高めのものはネットが安い気がします。

おそらく釣り具をもとめるみなさんも、なにも考えずリアル店舗というよりも、リアルとAmazonと楽天を比較して、付加ポイントをふくめてお得なものを選ぶような購買スタイルになっているのではないでしょうか。

タックルベリーやメルカリなどを利用して中古釣り具を買う方も増えていると思います。

今回は、2017年にわたしが買ってよかった・使ってよかった釣り関連グッズをご紹介していきます。

買ってよかった釣竿

釣り竿といえば、武士にとっての刀、ナイトにとってのロングソードみたいなものですね。値段や性能など見栄を張らずに、自分の身の丈にあった釣り竿を買うとよいと思いますよ。

シマノ ライトゲームBB H190

買ったのは2016年。ライトゲーム竿の中心装備にしています。

1万円ちょっととお手頃で、ボートの五目釣りから、LTアジ、LTアマダイ、LTタチウオなどなどいろいろと使えてよかったなーと。

あれこれ周りに宣伝しているので、知人・友人でライトゲームBBを装備している人が多くなりました。

いろいろ使えるのでいけるかなと思って、カワハギに使ってみたら撃沈しました。。。

カワハギ釣り初心者による敗北報告

2017.11.26

カワハギのような繊細なアタリをとる釣りや真鯛や泳がせ釣りなどをやる場合はそれぞれ極先調子やムーチングロッド(胴調子)を購入したほうがよいかと思います。

ダイワ マゴチX

マゴチXは、夏のマゴチシーズン真っ盛りをすぎた9月あたりに購入しました。

それまではライトゲームBB H190を使っていたのですが、8:2の先調子だとどうもマゴチのアタリに対して、抵抗がありすぎる気がしていたのです。バイトがあってから餌をかじられて離されることが多かったなと。

これはアワセまでの待ち時間とか聞き合わせで適度に抵抗をあたえて食い込ませる云々ではなく、もっと食い込みがいい竿が必要なんだろうなおもって買って使ってみたところ、いいマゴチが釣れたのを覚えています。

マゴチをもっと釣りたいのでダイワのマゴチXを買ってみた

2017.09.19

購入にあたっては、シマノのベイゲームXマゴチ210と比較しましたが、デザインを考えるとシマノの方がかっこよい気がしています。

シマノ ライトゲーム TYPE73 H200

ライトゲームBBH190を基軸として船竿を考えたときに、コマセや泳がせ釣りなどでより錘に適合していて、食い込みもよさそうだという点で選んだアイテム。

最近では、ブラックバス用リールスコーピオンを装着してPE2号で、LTアジやLTアマダイなどの控え選手として登場することが多いかなと。

今年は、一緒にアマダイ釣りにいった友人のPEラインが高切れ続行不可能になった事案や、先調子でないのでアマダイの餌とられるという事案に対して、さっと手渡すことで試合を続行できたので、船釣りは2タックルもっていくと安心だなと思いました。

シマノ ステファーノ CI4+ MH175-2

荒れる東京湾

ライトゲームBBH190で撃沈した初カワハギに対して、あれこれ悩んで購入したこちら。3万強と、わたしにしてはいいお値段でした。

カワハギ釣り初心者がカワハギ専用竿を買うまでの思考の流れがこちらです

2017.12.01

カワハギ釣りの高スペック竿は1ピースが多く、個人的に電車やバイク釣行が多いで、持ち運びを考えると2ピースで感度がよい竿がよかったのですが、良かったなと。

利用した感覚としては、やっぱりカワハギは専用竿だと釣れているではなく、釣っている感覚があって良い気がします。

ワールドモンスターWMSC-734H

アブガルシアのワールドモンスターは、最近ではタコやウツボ用につかったり、無理して遠投かご釣りで使ったりしています。

遠投かご釣りは、真夏のソーダガツオのようにタナが海面近くの場合はハリスが短いのでつかいやすいですが、ハリスを4、5メートルとるような釣りはかなりつかいづらいです(当たり前)

メーター級のウツボも余裕で引き抜けるマッチョかつお手頃価格なアイテムで気に入っています。

リールは同じくアブのWM60を合わせればよいと思います。

アングラーズリパブリック ショアガンエボルブ SFSGS-86MH/P5

或る釣行で愛用の旧型ショアガンのパックロッドで投げサビキをしたら折れてしまい、買ったのが後継機のショアガンエボルブ。

旧型ショアガンのパックロッドはミディアムクラスだったのですが、ミディアムハードクラスになったことで、ライトショアジギングでも30gぐらいのメタルジグなどを安定して投げられるアイテムにレベルアップしたと思います。

これがあれば電車釣行・バイク遠征・海外釣行など、ふらっといってもいろいろ使えるなと。

ジェット天秤をつけてエサ釣りにも使えてよいですよ。

▶買ってよかったリール

<お知らせ>
🎣あなたもORETSURIに寄稿してみませんか?
☕ORETSURI読者の集い『釣りトーク』をFacebookでチェック!
☀Amazonプライムで、無料お急ぎ便+映画・TV番組が見放題、100万曲以上が聴き放題-PR

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!

シェアでみんなに伝えよう!

 

ABOUTこの記事をかいた人

ORETSURI編集長。釣り歴30年ぐらい。いつの間にか釣りメディアをはじめていたもので人生不思議だなーと思っている今日この頃。口癖は、「釣りはいいよねー」