1,191 views

この記事は約9分で読めます。

【考察】船宿デビューから約1年半、感じたこと考えたこと

船宿考察

2016年9月に沖釣りの船宿を利用してから約1年半たったので、その間に船宿業界について感じたこと考えたことをまとめておきます。

全体的な感想としては、船釣りは釣果もあがりやすいという点でかなり有益だなと感じています。1回のコストが1万円前後で岸釣り専業や釣り入門者の立場からみると、一見割高なようにみえますが、やはり沖釣りだからこそ狙えたり、船長が操船してくれたりアドバイスをしてくれたりするメリットがありますね。

そんな釣り船について初めて利用してから、この1年半でいろいろ思うことがあったのでまとめておきます。

船宿のウェブページがひたすら見にくいです

これは仕方ないといえば仕方ないのですが、とにかくわかりにくいわけです。

  • ユーザビリティがとても低いのレンタルサイト(自社ドメインではなく資産にならない)
  • 釣果が更新されない、わかりづらい
  • 予約から乗船までの流れがわからない(メニュー→決済→サービスの利用)
  • 予約が電話からしかできない(または電話&メール)
  • 専門用語多すぎ
  • ブログで乗船客を揶揄しているところも・・・

世間はスマフォンやSNSが主体の時代であるのに、どこかの企業が提供するHTMLべた書きのようなサイトであったりアメブロのような無料ブログが情報発信主体であるのは、もうそろそろ経営者の方々も考えたほうが良いのかなと思います。

スポンサーリンク

電話対応や受付方の対応レベルと意識が低くてビックリです

昔ながらのサービス満点のおばちゃんや朝から気合の入ってあかるい船長などはいいんですよ。ほんと。いつも楽しませていただいています。

問題なのは客を客とも思っていなかったり作業的にこなす人ですね。

取り立てて、へこへこせいというわけではまったくないのですが、やはり人間と人間、お金をはらう側とサービスを提供する側というのは平等で、お互いに礼儀というものがあるかと思います。

特に電話対応でめんどくさそうに対応され、投げやりだったりすると、その時点で予約する気をなくしますね。

また早朝の受付で、こちらから挨拶をしても挨拶を返せず目も合わせず、めんどくさそうに事務的に会計作業をこなしているような人がいる船宿をみると、これは本人というよりも経営者の問題なんだろうなと思います。

中には、経営者がそのような対応をしていることもあったり。。。

船長や中乗りの方の対応にもビックリです

これも、いい船長やナイスなサポートをしてくれる中乗りの方もいるなかでの話です。

釣り初心者で釣り船に乗ったことがあるものの、「もう絶対に乗らない」と言っている人の話を受けると船酔い以外の理由は以下のように共通している気がします。

「よくわかんない理由で船長にすごい剣幕で怒鳴られたんだよね」

「おまつりしちゃったら『あんた』呼ばわりで舌打ちされて怒られたんだよ」

いい大人が1万円前後の高いお金を払って、休日に楽しい時間を過ごそうとしたら、なんと怒られるというわけです。一般的な社会では、1万円もお金を払えば丁寧に教えてもらえたり、笑顔で対応されるものですが、

釣り船では、

キレられる。

初心者歓迎などとウェブサイトにうたっている船宿でもこうした対応を見かけるのだから困ったもんですね。

初心者なので不備があってあたり前で、そのあたりを踏まえてなんとか楽しんでもらい釣果もあげてもらいリピートをしてもらうという努力がない船宿は本当に困ります。

よく、海は危険なので、言葉が荒っぽくなる云々という言い訳や擁護をする人がいますが、勝手がわからない大人にむかって高圧的に怒鳴っても、意味合いが伝わらなかったりするわけです。

船長も中乗りの方も、「船全体の釣果を上げる」ということの前に、「乗船客全員に気持ちよく釣ってもらう」ということを意識したほうが良い気がします。

タバコのニオイが滅茶苦茶キッツイんですよね

これは船宿というよりも釣り客の話ですが、陸上でも船上でもあたりを構わずタバコを吸い続ける人が多いんですよね。

多くの船宿で船上は喫煙可にしているかと思うのですが、風上の釣り座にチェーンスモーカーの方がいるとかなりニオイがきついわけです。

タバコのニオイって船酔いを加速させる効果がある気がします。また、食事をしているときに、灰がとんでくると嫌がらせかよと思ったり。

世の中が分煙・禁煙に変わってきているので、船宿も分煙や電子タバコのみ許可するなどを推進してほしいなと思います。

これはタバコを吸う人の権利を抑圧し排除するというよりも、喫煙者より多い比率である非喫煙者の吸わない+ニオイをかぶりたくないという権利を守るという観点から思っています。

もう一律船上でも喫煙スペースを設けて分煙にしましょう。これを徹底すれば集客にもつながりますよ。

釣果を捏造する船宿はやめてほしい

どの船宿でも、その日の釣り物ごとの釣果をウェブサイトやSNSにUPしたり、FAXで釣具店に配信していたりするかと思います。

が、釣果をチェックしていないのにUPしていたり、明らかに水増ししているところは本当にやめたほうがいいと思います。だれかが見ているのでやがて露見しますよ。

釣り人はやはり釣り物を決めた後に複数の船宿の釣果をチェックするわけで、そこは正確に把握したいものです。

▶時代と釣り客の変化


<お知らせ>
🎣あなたもORETSURIに寄稿してみませんか?
🌄PR - 随時更新、Amazonで使えるクーポン一覧はこちら
🌄PR - 釣具がすぐ届くAmazonプライム
🌄PR - ロッドとリールはAmazonが安い

シェアでみんなに伝えよう!

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

ORETSURI編集長。釣り歴30年ぐらい。いつの間にか釣りメディアをはじめていたもので人生不思議だなーと思っている今日この頃。口癖は、「釣りはいいよねー」