2,199 views

この記事は約11分で読めます。

横浜の人気ポイント『ふれーゆ裏』の釣り場情報を紹介!何が釣れるか?どこが釣れるか?

『ふれーゆ裏』とは

ふれーゆ裏 夜明け

横浜市鶴見区にある横浜市高齢者保養研修施設「ふれーゆ」の裏手に約700m広がる海沿いの遊歩道・護岸エリアは、正式には『末広水際線プロムナード』ですが、釣り人は『ふれーゆ裏』という愛称で呼んでいます。

海に向かって右手に大黒ふ頭を、左手に扇島があり、鶴見つばさ橋が一望できるロケーションでもあります。

ポイントの特徴としては鶴見川の左岸河口にあたり、汽水域を好むシーバスなどをはじめ季節によっては回遊魚まで釣れるところです。

釣り場全域に柵が整備され、ふれーゆの営業時間内はトイレも近く、女性や子供と一緒のファミリーフィッシングにも安心ですし、大型のシーバスやベイシャークと呼ばれるドチザメやエイなどの大物も狙うことができます。

スポンサーリンク

ふれーゆ裏へのアクセス

電車の場合

東京方面から『ふれーゆ裏』へ向かう場合は、品川駅から電車と川崎臨港バスを利用し約50分で到着します。意外と近いですね。

  • JR利用:鶴見駅東口
  • 京急利用:京急鶴見駅

いずれも、川崎鶴見臨港バス8番乗り場でふれーゆ行きで約10分。終点のふれーゆから徒歩2、3分程度歩きます。バスの運賃は220円です。

川崎鶴見臨海バスのストライキ

※年度末などはストライキによりバスの運転本数が少なくなることもあります。そういったときはタクシーに乗ってしまうのも1つです。

車の場合(駐車場所)

ふれーゆには駐車場もあるため車やバイクで向かうことも可能です。

品川から約30分。東京方面からであれば首都高の汐入で下道におりて向かうのが最短です。工業地帯のためそれほど混んでいないため、汐入からは10分程度で到着します。

横浜方面(三浦半島)から向かう場合、大黒ジャンクションで生麦方面への分岐に乗らないと東扇島を経由してかなり等周りになってしまうので注意しましょう。

最寄りは『ふれーゆ』のコインパーキングです。

<コインパーキング営業時間 >

  • 8:00-20:30(春夏4月-9月)-19:30(秋冬10月-3月)
  • 最初の2時間=1時間につき200円 プール・大浴場利用者は、1時間につき100円 2時間超えた時間30分につき100円(※大型車両は異なる)

週末はふれーゆのプールや浴場を利用する方や釣り客で混みあうこともありますが、平日は常に空いています。

スポンサーリンク

ふれーゆ裏は季節ごとに色々な魚が狙える釣り場(対象魚)

ふれーゆ裏で釣られたベイシャーク

ふれーゆ裏は鶴見川の淡水の影響を受けながらも多種多様な魚を狙うことができます。

サビキやウキ釣りで狙う魚

サッパ・コノシロ・アジ・イワシ・メバル・メジナ・ウミタナゴ・タチウオ(夜釣り)

ぶっこみ釣り(ちょい投げ)で狙う魚

アナゴ(夜釣り)・ベイシャーク(ドチザメ)・アカエイ・イシモチ・カレイ・シロギス

へチ釣り

黒鯛・メジナ・ウミタナゴ

ルアーで狙う魚

シーバス・メバル・シリヤケイカ・タチウオ(夜釣り)・イナダ

※1月以降春まではバチ抜けによる荒食いも期待できるポイントです。イナダやタチウオなどは夏以降イワシをおって湾奥まで回遊がある場合は狙うこともできます

その他

蟹網を用いてイシガニ・タイワンガザミなどの蟹類

スポンサーリンク

ふれーゆ裏のおすすめの釣り

昼間の釣りはサビキやウキ釣りで小物を狙い、まずめ時や夜はシーバス・タチウオ・メバル・アナゴなどを狙うとよいでしょう。

シーバス

多摩川で釣ったシーバス

夜間に潮が動いている時間帯を中心に狙います。

電気ウキ仕掛けでイソメを房掛けして狙う釣り人やぶっこみ釣りの人などもいますが、ルアーで狙う人が最も多いと言えます。足場が高いためたも網がないとランディングできないので必ず持参しましょう。

バチ抜けシーズンは表層で盛んに捕食しているシーンも見られます。

メバル

20160507三崎港、ライトソルトでメバル

昼間でも岸壁際を狙えば小型のメバルを釣ることができますが、基本は夜間の釣りです。満潮時前後の潮が動いている時間帯を中心に釣りましょう。シーバス同様、バチ抜けシーズンは釣りやすいと言えます。

タチウオ

テンヤで釣れたタチウオ

横須賀方面と比較してふれーゆに回遊するタチウオの数は多くはありません。

夏以降イワシなどを追って夜間接岸してきますが、釣れる釣れないの差が大きい魚なのでタチウオだけの釣りに絞らず、アナゴのぶっこみ釣りなどと並行して行うことでボウズの確率をさげることができでしょう。

東京湾の堤防からタチウオを釣りたい!テンヤをつかった引き釣りを解説

2018.04.10

アナゴ

ふれーゆ裏は大型のマアナゴやクロアナゴを狙うことができるポイントです。最大で80cmクラスのアナゴを釣る人もいます。

アナゴを釣る際は、夕まずめから夜半まで狙うと成果につながりやすいと言えます。

【決定版】熱狂的なアナゴ釣りファンの私が語る!ポイント・釣り方・仕掛け・裏技の徹底解説

2017.12.05

ベイシャーク(ドチザメ)・アカエイ

ふれーゆ裏で釣れる魚で最大級なのが、ベイシャークことドチザメとアカエイです。

両者ともにぶっこみ釣りで狙われています。

専門に狙っている人も増えてきている釣りですが、タックルの強度が弱いと釣り上げることができないので注意が必要です。

また、アナゴを狙っているときなど、予期せずこれらの大物が釣れると竿が一気に海に引き込まれます。ドラグをゆるめておくことや尻手ロープをつかって対策しておきましょう。

アカエイもよく釣れる釣り場。毒棘には注意したい

東京湾のおかっぱりから釣れる!?ベイシャーク(ドチザメ)の釣り方をパイオニアが解説!

2017.08.07

【堤防の裏ボス】圧倒的重量感!アカエイのポイント・釣り方・食べ方解説!!

2018.03.12

黒鯛(チヌ)

逗子田越川でクロダイ

ふれーゆ裏ではチヌことクロダイもよく釣れています。

ぶっこみ釣りで狙う人よりは、へチ釣りでタイコリールをつかって狙う人が大半です。

常に混んでいる釣り場のため、みなさんちょい投げ等の竿の間を渡り歩くようにクロダイを狙っていますが、竿に近づくとトラブルも多いため、状況に応じて挨拶するなど、お互い気持ちよく釣りをしましょう。

シリヤケイカ

金沢八景一之瀬丸 シリヤケイカ釣った

毎年5月~夏まではコウイカの1種、シリヤケイカがよく釣れるシーズンです。

湾奥で釣れるイカは少ないですが、シリヤケイカはヒイカとならんで、狙って釣ることができる釣り物です。群れで移動しているため、岸壁周辺によってくれば数釣りも可能。

釣り方はエギにナス型オモリ等で重量を増して底付近を狙う釣りが中心ですが、タコエギやスッテ・餌スッテを使う釣り人もいます。

根がかりしやすい釣りなので、極端に細いラインを使うことなどは避けましょう。

シリヤケイカは夜の時間帯は釣れず、もっとも釣れるのは朝まずめです。

シーズン中の週末は早朝到着すると釣り場がないこともあるので夜のうちから到着して釣り座を確保する必要があります。

【ふれーゆ裏】夜釣りでシリヤケイカを狙いに行ってみた

2017.05.06

ふれーゆ裏の釣りポイント

参照:Googleマップ

広大なふれーゆ裏の釣り場ですが、全体的に万遍なく釣れるものの、ポイントごとの特徴もあります。上記の図を元に解説していきます。

ポイントA(入り口付近)

ふれーゆ裏の入り口付近はふれーゆの施設に最も近く、トイレや自販機など補給や休憩もしやすく家族連れに人気のポイントです。

水深3m程度で、鶴見川の淡水の影響をもっとも受けやすいポイントだと言えます。

底質は砂泥底で根がかりが少なくちょい投げでシロギスやカレイ、イシモチが狙える他、シーバスやサッパなどがよく釣れているポイントです。

河川の影響をうけている点から晩秋以降の落ちハゼも狙うことができます。この場合、仕掛けは頻繁に動かさずちょい投げをしたらそのままにしておくのが良いでしょう。

ポイントB

ふれーゆ裏エリアに入り、最初の角付近と曲がって東側に向かうポイントは潮通しもよく一番多くの釣り人が釣り座を設ける場所です。

入り口ほどではないですが、ふれーゆにも近く、様々な魚を狙うことができると言えます

サビキ釣りでアジやイワシ、サッパ・コノシロが釣れますが、大型のアジを狙う場合はまずめ時が有利です。

ポイントC

ポイントBからCは特に変化のないポイントが続きます。

Cの角付近手前は水深が約4mとふれーゆ裏のなかでは一番深くなっており、港の奥から引いてくる潮の影響も受けるため、人気のポイントです。

ぶっこみ釣り、ルアーともに釣り人が多いエリアですが、ふれーゆからは徒歩10分程度かかるため、家族連れの釣り座としては向いていません。

こちらはベイシャークを狙うぶっこみ釣りの釣り人。

石鯛竿などをつかって狙っていることが多いとのこと。

こちらはポイントCの角。左右の潮がぶつかるポイントでもあり角周辺は人気。

ポイントD

ポイントDの奥は柵があり立ち入り禁止。

この付近は、ふれーゆ裏のなかでも最も浅いポイントで干潮時は底の根が見えるエリアでもあります。

メバルやカサゴ、ソイなどがもっとも釣れるエリアで特に最奥の地帯はへチ釣りやウキ釣りなど常連の釣り人が常に楽しんでいるポイントです。

ふれーゆ裏の周辺情報や知っておくとよい情報

入り口の開門時間

ふれーゆ裏の入り口は正門と中門があります。正門は24時間開いているのですが、中門は9時~17時までしか開いていません。そのため17時を過ぎると正門まで遠回りしなければならなくなってしまうので注意しましょう。

トイレ事情

ふれーゆ裏の最寄りトイレ施設はふれーゆです。この施設は9時~20時(季節で異なる)の時間だけオープンしているので、夜間や早朝釣りにくる人は注意しましょう。

ふれーゆ以外で最短のトイレがある施設は、約1.5kmにあるファミリーマートNマートシーフォーレ店になるので注意です。

休憩スペースなど

ふれーゆ館内の1Fや3Fには休憩スペースと、冷凍食品の自販機等があります。

ふれーゆ営業時間中は避難も可能。

釣りに来たものの雨風が強くなった場合や夏の炎天下になったときは休めます。

ふれーゆ裏の釣り以外の楽しみ

お風呂

『ふれーゆ裏』という名称の由来となっている『ふれーゆ』はプールと浴場施設です。

釣りをして体が冷えたときや、疲労を和らげるには風呂に入るのがオススメです。

営業時間に注意して楽しみましょう。

ふれーゆ裏で守りたいルール

ふれーゆ裏第一コーナー

釣り具の取り扱いに注意

人で混みあう釣り場であるので、針のついた仕掛けの取り扱いに十分注意しましょう。

ゴミ

ふれーゆ裏は心ない釣り人によってゴミが目立つこともあります。有志がゴミを拾っていますが、コマセ袋・釣り具のパッケージ・食品類のゴミなどを投棄する人もいます。

良識ある大人の釣り人のみなさんはゴミはかならず持ち帰り、余裕があれば自分の釣り座周りのゴミを拾って帰るようにしましょう。

風が吹くとライン屑やビニールゴミは拡散しやすいので、風に飛ばされないようにタックルボックスやリュック等にゴミ袋を結わえておくとよいでしょう。

クロスキャスト・オマツリ

ふれーゆ裏は人気の釣り場で週末はもちろん、平日のまずめ時などは多くの釣り人が集まります。

ちょい投げなどで隣りの釣り座と仕掛けが交差してしまうことはできる限り避けましょう。

釣り座に入る前に両隣の釣り座が近い場合は挨拶をしておくと、トラブルが起きたときに深刻化しなくて済みます。

【保存版】堤防釣りのルールやマナーを知ってトラブルを賢くさけよう!

2017.09.02

ふれーゆ裏の周辺釣り場情報

東扇島西公園

神奈川県東扇島西公園 釣ーリング日記

最寄りの釣り場としては東扇島西公園(川崎市)があります。

24時間開放されている無料の釣り場でふれーゆ裏同様常に人で混みあう釣り場です。

広大な釣り場ですが、根が荒く、底を狙う釣りの場合は根がかりに注意が必要です。釣り具屋の出張店舗もあり、餌も購入でき、トイレ・水道・有料駐車場があります。

釣れる魚はふれーゆとほぼ変わりませんが突端はふれーゆより沖に位置しているため、イナダやサバなどの回遊魚などを狙う場合はこちらの方が有利です。

都心からすぐ!神奈川県東扇島西公園でお手軽フィッシング【三橋の釣ーリング日記】

2016.09.04

大黒海釣り公園

横浜市の大黒海釣り公園は有料ですが、ふれーゆ裏や東扇島西公園より沖に出ており、数多くの魚を狙うことができます。

沖堤防上に足場が作られて潮通しもよいポイント。コマセによって常にイワシやアジなどが回遊する状態があります。

こちらも混みあいますので、週末は早い時間帯に向かうようにしましょう。場合によっては入場制限があることも。

ふれーゆ裏はファミリーからベテランまでオススメの釣り場

横浜市鶴見区 釣り場ふれーゆ裏 釣り

ふれーゆは東京などの都会からも近く、多くの魚種を狙うことができます。

また、トイレや休憩スペースもあるため週末は家族連れをはじめ、ベテランまでが通う釣り場です。

人気の釣り場の宿命ですが、どうしても人で混みあうので、トラブルも発生しやすいと言えます。

釣り座を設ける際は両隣に挨拶をするなどして、他者に配慮して釣りをしましょう。

関連記事

最強装備で東京湾ふれーゆ裏に潜む謎の化物『東京湾GT』を釣り上げたい【はるかさんからの寄稿】

2017.12.19

【ふれーゆ裏】夜釣りでシリヤケイカを狙いに行ってみた

2017.05.06

東京湾横浜のふれーゆ裏にひそむモンスター『ベイシャーク』に挑む!【はるかの大物釣り日記】

2016.12.05

【さまよい夫婦釣行記1】横浜市鶴見区ふれーゆ裏の太刀魚狙いでさまよう

2016.10.24

東京湾の堤防最強ターゲット『ベイシャーク』を釣りにいってみた@ふれーゆ裏

2018.10.25

関連アイテム

竿受け

柵はパイプ状のため、竿受けも対応しているものを持っていきましょう。サビキ釣りやウキ釣りの場合、長めの竿をつかい、竿受けも固定してより岸壁から離れたところを狙えるようにすると釣果が伸びます。特にまずめ時に釣れるアジは差がでるので、覚えておきましょう。

水汲みバケツ

コマセをつかった釣りが終わったあとは必ず釣り場のコマセを洗い流してから帰るのがマナーです。ネット付きのバケツを使えば、魚も飛び出しませんし、柵から吊るせばスカリのような利用方法も可能です。

<お知らせ>
🎣ORETSURIに寄稿してみませんか?
🎣ORETSURI読者の集い『釣りトーク』をFacebookでチェック!
🎣らっしゃい!ORETSURI釣具店営業中
☀Amazonプライムで釣具のお急ぎ便無料+映画TV番組見放題+100万曲以上聴き放題-ad

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!