454 views

この記事は約5分で読めます。

南伊豆・石廊崎で梅雨グレ釣りを堪能!【竿兄弟、釣るぜ!】

竿兄弟

どうも竿兄弟の兄です。

前回の寄稿『タイで世界最大級のナマズ釣りタイ!』はみてくれましたかね。

スポンサーリンク

梅雨といえばメジナだ!でも小鯖が・・・

鬱陶しい雨が続く6月。

でも、梅雨といえばメジナが元気に海の中で大暴れする時期でもあるのだ。

そんな梅雨グレちゃんと遊びたい!ってことで、梅雨の晴れ間を縫って釣り仲間のTさんと南伊豆は石廊崎の渡船で沖磯に渡ってフカセ釣りをしてきた。

AM1時に小田原集合、Tさんを乗せ一路南伊豆へ。

そこから2時間半車をすっ飛ばし、4時前には漁港に到着。

準備をして船に乗り込んでいると、ナイスガイ船長がいきなり詫びてくる。

「悪い知らせ。小鯖の群れが入っちゃってるんだよね…。」

なんてこった、まあいいか、それなら泳がせて青物取ろうとか軽口を叩きながら渡礁。

潮色は悪く、菜っ葉色。

強い西風がビュービュー吹きつけ、うねりもある。うーむ、なかなか厳しい。Tさんと釣座じゃんけんをして、俺は北側の釣座でやることに。

竿:メガドライ パワートルク1.5-53
リール:レブロス2500
道糸:磯スペシャル TECHNICIAN NEO 2号

撒き餌はオキアミ3kg+グレパワーV11+のりグレ(冬使おうと思って買ったのが家に余ってたのでw)

付け餌はGクリルMと、餌取り対策にGクリルボイルの2種類を用意。グレパワーV11をまぶして使うと出てくる汁を吸ってくれるので最後までダレないで使えるよ。

全遊動で0号のウキを沈めながら流していくと、ウキが落ち着く前にひったくられる。

Oh,小鯖…。

まじかよ。本当に毎投掛かってくる。

嫌になるくらい餌を取られ、フカセ竿を置いてルアーや胴突、カゴ釣りに逃げるも全く釣果が振るわない

朝8時の時点で早くも帰りたくなる。

3時間以上掛けて睡眠時間削ってやってきたのに・・・。おやつを食べてふて寝する。

やる気を失い、ボーっと携帯を眺めていた11時、Tさんのタモになんか巨大なグレが入ってる!なにそれどうしたんですか?

「サバがいなくなったと思ったらメジナが食いだした。糸垂れてないと絶対魚釣れないんだぞ」

ですよねー。

急遽ヤル気を出して仕掛けを打ち返すと反応がある。

上げ潮に転じて海況が回復したみたいだ。

しかし乗らない。思い切ってハリスを1.75→1.2号に落とす。

細仕掛で馴染むガン玉のバランスを見ながら何度か打ち返すと、ピュッと道糸が走り竿先が押さえ込まれる!

本命、25cmのグレ(写真なし)

よっしゃもういっちょ。

30cmクチブト!いいぞ!

目の前にはサラシが起き、そこから沖に向かって潮目が伸びている。

コマセをたっぷり打ち、仕掛けをなじませ流していくと今日一の当たり!トルクの太さとスピードを兼ね備えた引きを十分に楽しむ。

仕掛けが細いので無理はせず、じっくりと竿を溜めて寄せてくる。しかし足元で3度4度と鋭い突っ込みを披露してくる。ドラグが引き出され、オーバーハングに突っ込まれそうになるのをなんとかコントロール。勝負をかけてリフトアップすると観念した様に群青色の背中を水面に現した。

42cm。

丸々と太った尾長メジナ!

鈎を見ると唇皮一枚。あ、あぶねー!よく取れたな。こういうのがあるから釣りはやめられない!

この話にはおまけがあって、沖上がり後、釣果を船頭さんが確認して回るんだけど、この日は渋かったようで20人ほどの釣り人の中でメジナを取れたのはごく僅かだったようだ。

改めて船頭さんのメジャーで計測すると40cmちょい?!?!Tさんに過大申告野郎と散々笑われた。クーラーボックスで冷やしてたら縮んだんだよぉ〜!!本当に42cmあったんだー!!信じてくれー!!

帰りに白田名物の肉チャーハンをかき込み、眠気と戦いながらも厳しい環境下で40オーバー取れた喜びを噛み締めながら帰路に着いたのだった。

この時期、餌取り対策は必要だけど、グレことメジナの活性は高くてたくさん釣れるし、外道にうれしいイサキが来たりするので、フカセ釣りビギナーさんにはもってこいの時期!竿を満月に曲げる快感味わっちゃおうぜ!!

スポンサーリンク

メジナはうまいよ

もちかえったメジナは、

刺身・唐揚げ・焼き霜造りに。

たくさんお刺身取れて最高だった。

フカセ釣りって、すこしハードルが高いようにみえるけど、いろいろ楽しいのでぜひチャレンジしてほしい!

竿兄弟の兄

竿兄弟Twitterアカウント:@rod_brothers

スポンサーリンク

ORETSURIフィールドレポーターについて

日本全国のフィールドレポータ―をチェックしてみよう!

ORETSURI フィールドレポーターの寄稿記事一覧はこちら!

フィールドレポーターへの応募はこちら!

関連記事

タイで世界最大級のメコンオオナマズを釣る【竿兄弟、釣るぜ!】

2018.06.05

関連アイテム

<お知らせ>
🎣ORETSURIに寄稿してみませんか?
🎣ORETSURI読者の集い『釣りトーク』をFacebookでチェック!
🎣らっしゃい!ORETSURI釣具店営業中
☀Amazonプライムで釣具のお急ぎ便無料+映画TV番組見放題+100万曲以上聴き放題-ad

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!