791 views

この記事は約3分で読めます。

ふはははは。見せてやろう!これが最強のカワハギ洒落乙料理である!|カワハギの肝クリームチーズタルタルの作り方

カワハギの肝クリームタルタル

「なんだこの中二病炸裂のタイトルは!責任者出てこい!」

「へーい、わたしが責任者ですが何か?」

「毎回最強最強とかいってるけどあんたの狭い世界のなかでの最強なわけだろ!」

「ふはははは。これだから素人はこまるぜ。ま、いいだろう。発言するまえに俺の料理を喰らいやがれ!」

「お、おう(こいつヤバいやつかもしれない)」

というわけで、のっけからわけのわからない出だしですが、昨年末にかなりイケているカワハギ料理を作ることに成功したのでご紹介します。

素材はこちらのカワハギ。

釣り人だからこそ味わえるカワハギ料理といえば、肝醤油の刺身、フライなどが一般的ですが、今回は手軽にフレンチとよんでもよさそうなものを作ってみます。

そんじゃいきますよ!

カワハギの肝クリームチーズタルタルの作り方

今回の料理名は、『カワハギの肝クリームチーズタルタル』

料理名の通り、肝をクリームチーズに和えつつタルタルっぽくするわけです。

さっそく工程を見ていきましょう。

まずはカワハギを3枚におろし、細かく切り分けておきましょう。薄皮は引いたほうが口当たりはよいですが、細かく切っているのでひかなくてもどうにかなります。

小鉢に以下の材料をいれて練りましょう。

  • 裏ごしをしたカワハギの肝(7尾分)釣り場で血抜きをし、裏ごし前に安白ワインに漬け込む
  • ちょっといいオリーブエクストラバージンオイル
  • フェンネル&チャイブ&イタリアンパセリ&タイムなどなど(フェンネルかタイムやクレイジーソルトで代用可)
  • マヨネーズ少々
  • 白コショウ
  • クリームチーズ(キリ1ブロック)

練り練り。

練り練り。

はー練り練り。

よし。ここで味見をしておきましょう。

な、なんだこのコクは!

旨すぎるぞおい。

▶仕上げ


<お知らせ>
🎣あなたもORETSURIに寄稿してみませんか?
🌄PR - 随時更新、Amazonで使えるクーポン一覧はこちら
🌄PR - 釣具がすぐ届くAmazonプライム
🌄PR - ロッドとリールはAmazonが安い

シェアでみんなに伝えよう!

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

ORETSURI編集長。釣り歴30年ぐらい。いつの間にか釣りメディアをはじめていたもので人生不思議だなーと思っている今日この頃。口癖は、「釣りはいいよねー」