入社試験として「3ヶ月以内に、タイとヒラメとワラサを釣って来て下さい」という課題が出たらどうする?

経営コンサルタント、株式会社XEEDの代表である波頭 亮氏が2013年にツイートしていた内容がとてもインパクトがあったので紹介する。 私の事務所の入社試験として「3ヶ月以内に、タイとヒラメとワラサを釣って来て下さい」とい…

おい、釣り具を修理するやつじゃないの!?大人気『アロンアルフア釣名人』の愛用者は釣り人じゃない!?

Amazonのレビューといえば、いろんな人の感想を見ながら商品を選べるという点で面白い場所ですね。 ときに、たくさんの釣り糸を垂れている方もいたり。 今回、おもしろいレビューがあったアイテムは、アロンアルフア釣名人です。…

おほほほほほ。釣魚を骨抜きにしてやろうや!骨抜きプライヤー『室本鉄工 メリー FBP30』が大人気

鮮度の高い魚をさばいていると、骨が身に食い込んで骨抜きではとりにくいこともありますね。 毛抜きを流用すると持ち手が細いのでつかれてしまったり、専用の骨抜きを利用すると持ちてはしっかりしているものの、太めの骨の場合、途中で…