東京湾のエギタコ記事まとめ!もっと釣りたい!デカいの釣りたい!

リンクにプロモーションが含まれます
冬タコ
スポンサーリンク

東京湾でも大人気のエギタコ。

今回はエギタコ釣りに役立つORETSURIの記事をまとめました!

目次

船エギタコの釣り方や解説

▼東京湾の「船エギタコ」で釣果を3倍にする釣り方!タックル・ノウハウを1番詳しく解説

あわせて読みたい
【1番詳しい】東京湾の「船エギタコ」で釣果を3倍にする釣り方!タックル・仕掛け・ノウハウを徹底解説! 東京湾で人気の船タコ釣り。 今回は「タコエギ」や「スッテ」をつかったマダコ釣りで、釣果を抜群に向上するノウハウを解説します。 ※釣り場は東京湾を想定していますが...

これから東京湾の船エギタコにチャレンジする方は、これを読んでおけばまずズレることはないです!

読了までに約47分かかる有料noteレベルのエギタコノウハウ記事です。

エギタコのアイテムについてのノウハウ

竿について

▼【詳解】船エギタコ竿選び5つのポイント!おすすめのタコ釣り専用竿と代用竿9選

あわせて読みたい
【詳解】船エギタコ竿選び5つのポイント!おすすめのタコ釣り専用竿と代用竿9選 テンヤのタコ釣りに加えて、一気に人気になった船エギタコ釣り。 エギやスッテでタコを釣るジャンルですが、専用竿が有利なのは事実です。 一方、エギタコ自体は専用竿...

船エギタコで釣果を向上するポイントの一つが竿。

硬い竿であればなんでもよいという説もあるのですが、竿選びの基本を理解しておきましょう!

▼【タコ竿】ダイワ「エギタコX」実機インプレ!特長・調子を解説

あわせて読みたい
【タコ竿】ダイワ「エギタコX」実機インプレ!特長・調子を解説 年々人気が高まる船エギタコ。今回はダイワのエギタコ竿「エギタコX」の実機インプレです。 基本スペックに加えて、特長と調子の違いについて解説します。 【ダイワ・エ...

ダイワから発売されているエギタコXの実機インプレです。

▼【タコ竿】シマノ「タコエギBB」実機インプレ!特長・調子を解説

あわせて読みたい
【タコ竿】シマノ「タコエギBB」実機インプレ!特長・調子を解説 人気の船エギタコ。今回はシマノのエギタコ竿「タコエギBB」の実機インプレです。 基本スペックに加えて、特長と調子の違いについて解説します。 【シマノ・タコエギBB...

シマノから発売されているタコエギBBの実機インプレです。

東京湾の平場ではタコエギBBのS175がおすすめ。

▼「フネタツ船タコ攻め」「フネタツ明石タコ」の実機インプレ!違いはどこ?

あわせて読みたい
「フネタツ船タコ攻め」「フネタツ明石タコ」の実機インプレ!違いはどこ? 今回はエギタコ竿のパイオニア、アルファタックルの「フネタツ船タコ攻め」と「フネタツ明石タコ」のスペックや使用感を紹介します。 購入する際に比較点がわかりづらい...

アルファタックル(エイテック)から発売されている「フネタツ船タコ攻め」の実機インプレです。

現行モデルとして「エギタコFT」が登場しましたが、東京湾の荒根エリアではおすすめ!

▼【タコ竿】アブ・黒船エギタコの実機インプレ!特長・竿先の調子・競合比較解説

あわせて読みたい
【タコ竿】アブの黒船エギタコ実機インプレ!特長・調子・競合比較を解説! 人気の船エギタコ。今回はアブ・ガルシアから新しく登場したエギタコ竿「黒船エギタコ」の実機インプレです。 製品特長と気になる競合エギタコ竿との比較を解説していき...

アブ・ガルシアから発売されている「黒船エギタコ」の実機インプレです。

かなりしっかり作られているエギタコ竿で超大型狙いでも安心!

▼【実機比較】エギタコXとタコエギBBのインプレ!実際どっちがおすすめ?

あわせて読みたい
【実機比較】エギタコXとタコエギBBのインプレ!実際どっちがおすすめなの? 人気の船エギタコ。先調子で丈夫な竿でも代用できますが、やはりエギタコ専用竿が釣りやすく人気です。 ダイワからは「エギタコX」、シマノからは「タコエギBB」があり...

ダイワのエギタコXとシマノのタコエギBBは東京湾の船エギタコシーンでもよく選ばれる竿ですが、どこが違うのかに迫りました。

リール

▼【詳解】船エギタコに1番適したリールは?7つの条件とオススメ12選

あわせて読みたい
【詳解】船エギタコに1番適したリールは?7つの条件とオススメ12選 人気の船エギタコ。 関西発祥ですが、関東でもテンヤに代わり流行しています。 テンヤと比較するとエギ・スッテ・オモリ・集寄などバリエーションが多く、釣り人が工夫...

エギタコのリールは頑丈であればなんでもよいという話もありますが、超大型を狙うためにはそれなりにしっかりしたアイテムが必要!

▼【独自】フネ XT150P-OP実釣インプレ。船エギタコでの使用感と他の釣り物への流用考察

あわせて読みたい
フネXT150P-OP実釣インプレ!船エギタコでの使用感と流用考察 どうも平田です。 年々船の「エギタコ」が人気になっていますね! 素朴な味わいのあるテンヤと比べると、手軽さもあり、攻め方も多彩。 ところで、みなさんはエギタコの...

現行の両軸リールで船エギタコでもっとも合理的な選択肢がダイワのフネ XT150P-OPです。

▼船エギタコで人気!「OCTOPUS LIGHT REEL(オクトパスライト)」インプレ

あわせて読みたい
船エギタコで人気!「OCTOPUS LIGHT REEL(オクトパスライト)」のインプレ 船エギタコで人気のリールであるテイルウォーク「OCTOPUS LIGHT REEL」。 コンパクトな筐体でタコ釣りに十分な最大ドラグ力があり、関西を中心にユーザーが多いリールで...

関西を中心に人気なのが、アルファタックルの「OCTOPUS LIGHT REEL(オクトパスライト)」。

後発のダイワのフネ XT150P-OPとスペックがややかぶっていますが、どこが違うのか解説しています。

▼【船エギタコ】リールの巻き手は右・左どっちがおすすめ?

あわせて読みたい
【船エギタコ】リールの巻き手は右左どっちがおすすめ? 釣りをはじめたころに悩むのがリールの巻き手ですね。 たとえば右利きの場合、どちらの巻き手で巻くか。 右巻きであれば利き腕巻きですし、左巻きであればそうではない...

船エギタコは竿の操作を利き腕で行う人も多いのですが、リールの巻き手はどちらがおすすめかを解説!

道糸・リーダー

▼「船エギタコ」のPEラインとリーダーの選び方。編数・号数・長さのオススメを解説!

あわせて読みたい
「船エギタコ」のPEラインとリーダーの選び方。編数・号数・長さのオススメを解説! 人気の船エギタコで使用するラインは人それぞれ。 太目が好きな人もいれば、細目のほうがいいという人も 今回は船エギタコで使用するラインとリーダーの選び方について...

船エギタコにつきものなのが、PEラインの高切れやリーダーの根ズレ。

東京湾で最適な号数やリーダーの組み合わせを解説!

タコエギ・スッテ

▼【2023年】タコエギ・タコスッテのおすすめ17選!選び方・使い方・実際の動きを詳細解説(船・岸)

あわせて読みたい
【2024年】タコエギ・タコスッテのおすすめ17選!選び方・使い方・実際の動きを詳細解説(船・岸) 岸釣り船釣りともに、人気が高まっているタコエギ。 餌なしで手軽に狙えるほか、カラーバリエーションなども多いので、多様な攻め方が可能です。 今回はタコエギ(スッ...

エギタコブームに伴い、かなりの数のタコエギやスッテが登場しています。

が、実は東京湾ならではの事情から、おすすめするアイテムがあります!

▼タコスッテの効果的な使い方と1番おすすめ「タコやん船スッテ」のインプレ

あわせて読みたい
タコスッテの効果的な使い方と「タコやん船スッテ」のインプレ エギタコで多くつかわれるルアーはタコエギとタコスッテです。 一方、エギとスッテの違いや使い分けなどはあまりよく知られていません。 今回はタコエギとタコスッテの...

タコエギに対してスッテは浮力が高めに設定され、全笠針モデルもあります。

タコスッテの効果的な使い方やおすすめアイテムを紹介します!

オモリ

▼エギタコのオモリ徹底解説!最適な号数や形状ごとのメリット・デメリットは?

あわせて読みたい
【解決】エギタコのオモリ徹底解説!最適な号数や形状ごとのメリット・デメリットは? 実はエギタコでもオモリは重要な役割を果たしています。 最適な号数や形状ごとのメリット・デメリットを知ってより快適な釣りを楽しみましょう。 ※船釣り・岸釣りのエギ...

エギタコで釣果につながるのがオモリです。

根がかりを回避したり、エギを効果的に動かすためには適切なオモリが必要です。

東京湾の地形にあったオモリ選択を紹介します!

▼【簡単】カサゴ釣りやエギタコの根がかりを半減させる「ニンジャくんオモリ」を作ろう

あわせて読みたい
【簡単】カサゴ釣りやエギタコの根がかりを半減!「ニンジャくんオモリ」を作ってみよう! 釣りにつきものの根がかり。 根がかりにはいろいろありますが、「オモリが岩の間などにハマる」原因もよくあります。 今回はオモリを原因とした根がかりを半減させる簡...

東京湾の川崎から横浜の岸壁周りは、捨て石による荒根が続き、根がかり頻出エリアです。

初心者でも簡単な方法でオモリの根がかりを低減できるカスタマイズがあるので紹介します!

スナップ

▼エギタコのスナップ解説!外れにくい形状や強度は?シングル・ダブル・トリプルのメリットデメリットは?

あわせて読みたい
エギタコのスナップ解説!外れにくい形や強度は? 岸釣り船釣りともに人気のエギタコ。 仕掛けではエギ・オモリ・集寄に注目が集まりがちですが、スナップも大切です。 大きなマダコがヒットしたとき、根がかり時、誘い...

エギタコのスナップは意外な盲点で、大型を釣るためには重要なポイント。

またダブルスナップの連結等で底上からエギを少し離すことでアピール度を上げたり、根がかりを軽減することができます。

集寄

▼集寄の種類と選び方を解説!(おすすめ紹介)

あわせて読みたい
【エギタコ】集寄の選び方解説!おすすめを紹介! 人気のタコ釣り。ここ数年はエギタコが特に人気を拡大していますが、伝統的なテンヤを愛する人もまだ多いジャンルです。 両者の釣果に共通して関わるのが集寄(しゅうき...

エギタコでは集寄をつけなくても釣れるのですが、場面によっては特定の集寄が重要な役割を果たすことも。

その他ノウハウ

エギタコの根がかり対策

▼【解決】船エギタコで「根がかりロスト」を半減させる15のノウハウと根がかりの外し方解説!

あわせて読みたい
【解決】船エギタコで根がかりを半減!15の対策ノウハウを解説! 気軽にはじめられて、楽しい船エギタコ。 近年の東京湾では比較的タコの湧きが良い年が続き、はじめてのチャレンジでもまとまった釣果を得やすいのも魅力です。 一方、...

東京湾のエギタコは岸壁周りの荒根エリアも多く、その他エリアより根がかり対策が重要です。

▼【考察】タコ釣りで「餌巻きエギ」は本当に有効なの?

あわせて読みたい
【考察】タコ釣りで「餌巻きエギ」は本当に有効なの? タコ釣りにも餌釣りとルアー釣りがあります。 本来疑似餌である、エギやスッテに餌を巻く方法「餌巻きエギ」が裏技として知られています。 もともとルアー釣りは餌を使...

毎シーズン話題に上る、タコ釣りと餌巻き・肉巻きエギの是非について解説します。

▼「船エギタコ」で釣れなくなる罠13選。中級者が釣れなくなる理由第1位は?

あわせて読みたい
「船エギタコ」で釣れなくなる罠14選。中級者以上が釣れなくなる理由第1位は? 年々人気の高まる船エギタコ。地域の枠をこえてエギタコをはじめる人が増えています。 エギタコでは数とサイズ、両方の楽しみ方がありますね。 どちらを追うかは人それ...

エギタコはかなり簡単な釣りですが、奥も深く、中級者・上級者でもハマってしまうと、釣果が激減する罠があります。

▼冬タコで釣果を上げるコツ

あわせて読みたい
【東京湾】冬タコの釣果を上げる5つのコツと釣り方・勘所(船エギタコ) 今回は冬の東京湾でマダコ(冬タコ)をエギで狙うときの釣り方やノウハウを解説します。 船タコでのノウハウですが、岸壁際を狙うという点で岸釣りのノウハウとしても役...

水温が下がる11月~12月は東京湾の船エギタコの最終コーナー。

正月タコを求めて多くの釣り人が集まるのですが、釣果をあげるのは夏場より難しくなります。

タコ料理について

▼【独自】タコ料理レシピ大全23種。釣ったあとも色んな食べ方で楽しもう!

あわせて読みたい
【保存版】タコ料理レシピ大全23種。釣ったあとも色んな食べ方で楽しもう! 本記事は「タコ料理レシピ大全」と題して、はじめに「釣ったタコの持ち帰り方と下処理方法」を紹介しています。 その後、20種類以上のタコ料理を紹介しています。 もと...

タコを釣ったら楽しみたいORETSURIオリジナル料理を紹介します!

<お知らせ>
🌊Amazonタイムセール! 釣具も安い!
🌅楽天スーパーDEAL-人気アウトドア商品もポイント高還元!
🐙Yahoo!ショッピングならPayPay毎日5%還元!竿とリールが超得!
冬タコ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアしよう!
目次