3,203 views

この記事は約4分で読めます。

釣り人おなじみのタックルベリーで買った激安釣り具について解説してみる

タックルベリー漁り

中古釣り具屋といえば『タックルベリー』というぐらいに、多くの釣り人がタックルベリーさんにはお世話になっているのではないでしょうか。

タックルベリーにもいろいろあり、置かれてい釣り具に偏りがあったりします。わたしが通っている某タックルベリーは海や船釣り系の中古アイテムがかなり充実していて、一度はいったら底なし沼にはまるかのように抜け出ることができなくなります。

このわたし根っからの凝り性でありますので、店内隅々まで目を通し、手に取らねば気が済まず、大体営業時間ぎりぎりまで粘って帰る有様です。中古ルアーをみるときはもう全部みます。2週、3週することもしばしばです。

今回はそんなタックルベリーさんで買った激安中古釣り具について解説します。

夜光のエサ巻きスッテが2個で54円!

エサ巻きスッテ

ちょっとこれは定価がわからないのですが、同じようなものが900円ぐらいするので、安いかなと。頭部のあたりがパーツ不足な気配がするものの、オモリをどうつけるかとラインの結合さえ工夫できれば、やってやれんことはないという心づもりです。

スポンサーリンク

ハモ針が税込み5本で32円!

ハモ仕掛け

なんだと、安すぎる。うまい棒3本で買えるとは!この『はり秀』さんというメーカーは兵庫県にあるようです。はじめて名前を聞きました。こちらの商品ですね。希望本体価格 350円とのこと。

ハモ仕掛け

ハリスは6号。これは先日大型をばらしたマアナゴ&クロアナゴ釣りに使おうと思います。夜光ゴムパイプがハリスをガードしつつアナゴの飲み込み&絡みつきにも耐久力がありそうですね。これもいい買い物をした感があるなー。

八景島で夜通しアナゴを釣ってみた

2017.03.26

別メーカーの似たようなハモアナゴ針も当然300円ぐらいはします。

<お知らせ>
🎣あなたもORETSURIに寄稿してみませんか?
☕ORETSURI読者の集い『釣りトーク』をFacebookでチェック!
☀Amazonプライムで、無料お急ぎ便+映画・TV番組が見放題、100万曲以上が聴き放題-PR

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!

シェアでみんなに伝えよう!

 

ABOUTこの記事をかいた人

ORETSURI編集長。釣り歴30年ぐらい。いつの間にか釣りメディアをはじめていたもので人生不思議だなーと思っている今日この頃。口癖は、「釣りはいいよねー」