お食い初めの真鯛を釣っちゃうぜ!@千葉飯岡港幸丸

リンクにプロモーションが含まれます
竿兄弟
スポンサーリンク

お久しぶりです。竿兄弟の弟です。

またすっかりご無沙汰してしまいましたね。

昨年はORETSURI編集長の平田さんにお子さんが生まれ、お食い初めの鯛を釣ったレポートがありましたね。

あれを見て弟は思ったんです。

「カッコいい!!」 と

実はですね、竿兄弟の弟にも昨年第一子が産まれまして、思ったわけですよ。

俺も鯛が釣り鯛!と。カッコいいオヤジになり鯛!と。

というわけで、お食い初めの鯛を釣りに行ってきました!

目次

天気は良好、視界良し!千葉飯岡漁港幸丸さんでテンヤ真鯛!

今回は千葉飯岡漁港で有名な幸丸さんにテンヤ真鯛でお世話になります。

船宿は港と少しだけ離れてます。先ずは受付。

平日の釣行なので、弟を含めてこの日は5人。好きな場所でいいよ、とのこと。

なので弟は右舷ミヨシを選択。ふふ、ミヨシはキャスティングで距離を稼げるので、真下に落とすしかない真ん中よりは釣果が上がりやすい!(ほんとは左舷が良かったけど取られていました)

これは勝ったな…

では、竿をセットしていざ出港!

天気は抜群に良く、この先の釣行を祝福してくれるようだ。

凪で日差しもあって暖かい…

とても1月とは思えない気温です。

この日のポイントはすぐ近く、30分ほどで到着です。

水深は30メートルほど。

エビ餌をつけて投入します。いけ!エビよ、勝利を掴んでこい!

アタリがないよーん

テンヤ真鯛って経験のある人ならわかると思うのですが、エサ取りを含めた当たりが結構あって、その中で本命の鯛をかけるという釣りなんですよ。

当たりが結構あってね、結構ね。

・・・

全くあたらないよーん(”^ω^)・・・

本当に竿がピクリともしない。でも、エサは取られる…

ヤバイ、最悪の展開だ…

このままではお食い初めの真鯛を釣ることが出来ない!カッコいいオヤジになれない!

日が暮れる…

魚探では、真鯛の反応はモリモリとのこと。でも潮が全く流れないので、真鯛が口を使わないらしい…

船は何度も場所を探して、流し替えを繰り返す…

そして夕マヅメに突入、このままTHE ENDか?

と思った、その時!

グーン!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

待望の当たりが!!これは真鯛だ!

と、おい合わせを入れた途端、フッ…と

ノット部分から切れてしまい、あえなくラインブレイク…

痛恨のミス、これはボウズ確定か…

だがしかし漢はやるときはやる!

漢にはやらねばならぬ刻がある。

それが今だ!

( ゚д゚ )クワッ!!

どーん!!

なんと追い詰められた弟はリーダーから切れたラインにそのままテンヤを結びつけて、残り少ないエサを投入。

ラスト2投で2匹を釣り上げたのだ!

すごい。すごいぞ竿兄弟。ヒューヒュー。

って、

本当に追い詰められたので、写真も取れなかったくらいでした…

何とか本命『真鯛』を釣り上げることができてよかった…

いやー、これでやっと帰れる。我が家に…

そしてお食い初めの儀をとりおこないました・・・

『鯛』は塩焼きでこんがり。いい感じで主役を飾ってくれてます。

釣ってよかった。釣れてくれてよかった…

しかし、そこそこテンヤ真鯛はやってきたけど、奥が深い釣りですね。

あたりが出ないとき、どうやって探っていくか。そのあたりがテーマになりそう。近々リベンジしようと誓った弟でした。

ちなみに…

これ、真鯛じゃなくて実はハナダイであることは、竿兄弟とみんなの秘密だよ?

家族にも真鯛と伝えているんだからね!

絶対だよ!?

ではまた。

寄稿者

竿兄弟

湘南に住む「兄」と東京湾奥に住む「弟」の釣りユニット。兄は主にフカセ・投げ釣り。弟はジギングやソルトルアーがメイン。

竿兄弟Twitter:@rod_brothers

タックル

お世話になった船宿

千葉飯岡港幸丸

ORETSURIフィールドレポーターについて

日本全国のフィールドレポータ―をチェックしてみよう!

ORETSURI フィールドレポーターの寄稿記事一覧はこちら!

フィールドレポーターへの応募はこちら!

関連記事

あわせて読みたい
西伊豆・戸田湾「ちどり丸」の係留船釣り!危うくパーフェクトボウズに・・・ ORETSURIをご覧のみなさん、どうもこんにちは竿兄弟です。 すっかり昔の話ですが、暑さも和らいできた9月中旬。 「これは釣り遠征に行くしかない!」と弟は思い立ち、兄...

関連アイテム

 

<お知らせ>
🌊Amazonタイムセール! 釣具も安い!
🌅楽天スーパーDEAL-人気アウトドア商品もポイント高還元!
🐙Yahoo!ショッピングならPayPay毎日5%還元!竿とリールが超得!
竿兄弟

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事をシェアしよう!
目次