555 views

この記事は約3分で読めます。

奄美釣り遠征、料理もサイコー!【工藤麻里さんからの寄稿】

ペットボトルの蓋で鱗とり

イモーレ!工藤麻里です。

奄美サイコー!

前回の記事で私の奄美への想いも伝わったんじゃないかと思います。

奄美はサイコー!奄美遠征釣行記【工藤麻里さんからの寄稿】

2017.12.08

大興奮の船釣りでしたが、その他の時間何をしていたかと言うと

オカッパリでエギングやライトショアジギング、ボウズれ逃れのためのサビキセットも持っていき、あちらこちらの漁港を回り、ちゃんと釣りをしておりました。

こちらは1人ポツンとエギングしてる私の図です。

竿を下ろしてないと落ち着かない。ある意味病気ですね。笑

見事にオカッパリはボウズでした。釣れそうな海だったんだけどなぁ!

もう少し奄美のオカッパリ情報を仕入れてからリベンジしたいと思います。

奄美の居酒屋で魚を料理してもらいました

船で釣れた鰹とムロアジ、シマアジは地元の居酒屋さんに持ち込むことが出来ました。

むさしや
奄美市笠利町外金久79の1
0997 63 1525
✳︎事前に持ち込みが可能かどうか問い合わせする必要があります。

お刺身!

驚いたのですが、奄美の醤油は甘いのです。普通の醤油も頼むといただけますよ。

鰹のタタキも美味しかったです。

どーん!ムロアジの唐揚げ。

これでメインを頼んだらお腹一杯になりました!

キッチンのある家をairbnbで借りたので、次回はやはり自分で料理したいです!

▶帰宅後の料理へ

<お知らせ>
🎣あなたもORETSURIに寄稿してみませんか?
☕ORETSURI読者の集い『釣りトーク』をFacebookでチェック!
📶LINEデータ消費ゼロで月額500円~LINEモバイル-PR
☀Amazonプライムで、無料お急ぎ便+映画・TV番組が見放題、100万曲以上が聴き放題-PR

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!

シェアでみんなに伝えよう!