この記事は約6分で読めます。

【東京湾と相模湾】釣り初心者と女性にオススメの船宿

応援団

ドドドン!(太鼓の音)

おいちょっとまて、なんだ太鼓で誤魔化すな!

魁!!船宿応援団とは何なのか。

ご安心ください。魁!!船宿応援団とは、船釣り初心者のORETSURI関係者や女性陣が乗船してもよい体験ができた船宿をもっと世に広めたいという企画です。

ORETSURI関係者が今まで釣行で利用したことがある船宿の中から、釣り初心者や女性にやさしい船宿を随時紹介していきます。

いい船宿はどんどん広まればいいと思っています。

おいおい俺んとこの船が入ってないじゃん。乗りに来なよなどのお誘いもお待ちしてます。

お問い合わせはこちらから。

ドドドン!ではいきますぞ!

スポンサーリンク

金沢八景

金沢八景にある船宿は東京・横浜方面からもアクセスがよく、出船が7時台で電車でも十分間に合う時間帯で乗船できるのがよいですよ。

米元釣船店

米元釣船店

<オススメポイント>
いぶし銀。アジ釣りを最初に学ぶのによい!

<感想>
はじめて利用した船宿で、京急の金沢八景駅から徒歩5分。駅からもっとも近い船宿です。これまで、仕立て(貸し切り)と乗り合い(貸し切りでない)のライトタックルアジ釣りとタチウオの釣りで利用しました。

接客はきちんと丁寧語で接していただけるので船宿になれていないビギナーでもびっくりしないと思います。釣果も毎回安定して確保できています。

沖上がりのタイミングで、桟橋に女将さんが「おかえりなさい」と、ほんわか登場するのですが、やりとりが毎回心優しくてほっとします。

米元さんのお客さん(常連さん)は比較的穏やかな性格の方が多いような気がしています。

他の船宿と比較するとマーケティング施策が控えめなので、集客に余裕があり、船もゆったり乗船できることが多いです。

<URL>
http://www.gyo.ne.jp/yonemoto/

<電話番号>
045-701-9539

<予約の必要有無>
予約が必要です。

<価格>
ショートLTアジ船 7:30出船 14:00頃納竿 男性:8,000円 女性・子供(中学生まで):5,000円
親子(中学生まで)・男女ペア 10,000円

大人男性は、500円割引があります
必要事項を印刷して持参しましょう

<下処理スペース>
下処理スペースがあります。

<長靴>
無料で借りられます。

<米元釣船店での釣行記>
米元釣船店での釣行記はこちら

弁天屋

弁天屋さんの桟橋

<感想>
場所は米元釣船店さんのすぐ隣です。

弁天屋さんは、なにより朝一にガラガラ―と引き戸をあけたときの妙齢のお姉さん方の挨拶が気持ちよい船宿です。
毎回、女将さんの冗談を聞くのが楽しいですよ。

決してハード面は新しくないのですが、トイレを男性女性分けるなど工夫しているようです。船長も中乗りの方も、なんとか釣らせようという意志が伝わってくる気がします。

タチウオ釣りのときに船長からレクチャーを受けましたが、かなり具体的で、実践するとしっかり釣れました

弁天屋さんの特徴として特定魚種や週末以外予約が必要ないので、ふらっと訪れることができるのがよいかなと。
例:週末のカワハギやアマダイなどの人気魚種は予約が必要。

<URL>
http://www.bentenya.com

<電話番号>
045-701-9061

<予約の必要有無>
基本なし。土日の特定魚種は予約が必要。

<価格>
LTアジ8000円 出7:30 帰14:30

会員になると優待があります。一度利用すると自動的に会員カードが届きます。
成人男性で10%割引。3名以上で15%割引。シニア割引もあります。
一日船で700円 半日船で350円割引があるので、ウェブサイトから印刷して持参しましょう。

<下処理スペース>
あり

<長靴>
あり

<弁天屋での釣行記>
弁天屋での釣行記はこちら

一之瀬丸

一之瀬丸

<感想>
一之瀬丸は、金沢八景の船宿でも規模が大きめで釣り物のプランが多いところがよいポイントです。

たとえば、同じ釣り物でも午前便・午後便があり、釣り人の多様なニーズに答えようとしていてとても人気がある船宿です。

<URL>
http://www.gyo.ne.jp/ichinose/

<電話番号>
045(782)3714

<予約の必要有無>
有り

<価格>
午前・午後LTアジ ¥6200 ¥3100(女性)

<下処理スペース>
あり

<長靴>
あり(200円)

<一之瀬丸での釣行記>
一之瀬丸での釣行記はこちら

野毛屋

<感想>
野毛屋は、数ある東京湾の船宿のなかでも特にフグの釣りが人気です。

女将さんや常連さんの雰囲気もよく、はじめての方でもおすすめです。

レクチャーもしっかりしていて、船長も釣らせるためにかなり操船をこまめにしてくれ、休む間もなく働いてくれます。

<URL>

http://www.nogeya.jp/Nogeya/FirstPage/showFirstPage.do

<電話番号>
045-781-5964

<予約の必要有無>
無し。(5時30分の開店後に店内にある席札を確保する必要があります)

<価格>

ショウサイフグ 07:15-15:00 9,300円
スミイカ・フグ(半日) 12:30-16:00 6,200円
※2回目以降、乗車券の半券で500円割引
※半日のLTアジ・スミイカ・フグを通しで乗船する場合は9,300円

<下処理スペース>
なし

<一之瀬丸での釣行記>
野毛屋での釣行記はこちら

スポンサーリンク

平塚

相模湾の小田原沖から江ノ島沖あたりまでをテリトリーにしている平塚の船宿。平塚の船宿の難点は集合時間が6時台と早朝であることです。

都内から電車で行く場合は、始発で向かうことになりそうです。到着予定時刻を事前に伝えておくとよいでしょう。
東京・横浜方面からは、マイカーもしくはレンタカーでの乗り合いがベストな場所です。

庄治郎丸

庄治郎丸さん

庄治郎丸さん

<感想>
庄治郎丸さんは、なにより客層がいいなといつも感じています。
よい船宿は、アレな釣り人があんまり寄りつかないのかもしれません。

いつも電車で平塚駅にいくと、ゆるめのおじさんがワゴン車で迎えにきてくれるのですが、実はこの方が社長です。

実るほど頭が下がる稲穂かなといいますが、企業で一番偉いひとが、出迎えてくれるってなんだか素晴らしいなと思うのですが、船宿までの短い車中でいろいろ訪ねると、「そうだなーアマダイはこないだまであんまり釣れてなかったの。時化で底荒れすると穴の中にもぐっちゃうんだろうねー」みたいなことを教えてくれるところが好きです。

また受付の若女将がちゃきちゃきしていて好感触です。

船長や中乗り陣は職人かたぎですが、いろいろと教えてくれます。わからないことはどんどん聞いてみましょう。初心者やはじめての釣り物のときは予約のときに申し出ておくとよいですよ。

ほんわかする庄治郎丸さんの人員・家族構成

<URL>
http://www.shojiromaru.com

<電話番号>
0463-21-1312

<予約の必要有無>
有り

<価格>
アジ:
男性 9,500円 (回数券の方+1,000円)。
男子大学生 7,000円。
女性 5,500円*予約割引なし。
※ウェブ経由の予約割引があります(500円~1000円)
平日は男女ペアだと10000円なのでお得。カップルの方は金曜あたりに有給をとって釣りにいき、土曜日に魚をさばくという技もあります。

<下処理スペース>
有り

<長靴>
有り(少しですが女性用もあります)

<庄治郎丸での釣行記>
庄治郎丸での釣行記はこちら

スポンサーリンク

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから。

<お知らせ>
【ポイント最大43倍】楽天お買い物マラソン開催6/21・20:00スタート!
?Amazonタイムセール開催中!アウトドア商品がお得

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!