初めてのひとりカワハギ釣り

リンクにプロモーションが含まれます
カワハギ釣り
スポンサーリンク

はじめまして。カワサキです。

釣りキチな家庭で育ちましたので、幼少期から今日まで釣りはしてきましたが、今回初めて1人釣りに挑戦してみましたのでその様子を寄稿したいと思います!

はじめて釣りをする女性、船釣り初心者の方に参考になればと思います。

目次

ひとりでカワハギ釣りをすることに

これまで複数人で釣りをしたことはあったのですが、今回はたった一人の釣り。

何を釣るか、どこで釣るか、外房や横須賀に金沢八景とネットをあれこれ検索してみました。

数日かけて検索し、まず、釣り物はカワハギに決定♪

わが家では昔から父がカワハギを釣ってきてくれて、いつもうすーくふぐ刺しの様に切っても肝醤油で食べていた思い出の魚でもあります。

船宿は金沢八景の一之瀬丸さんにお世話になることに。

ネットからわかる情報ですが、一之瀬丸さんは女性や釣り初心者からすると以下のメリットがあるなーと思いました。

  • 女性特別料金!一日船が5000円とお得(これはうれしい♪)
  • 駅から近い(気軽にいけますね♪)
  • ビギナーも丁寧に教えてもらえそう(一人でも安心♪)

事前にレンタル品や戻り時間等を電話で問い合わせました。
とても親切に対応頂きました♪

やはり電話対応がしっかりされていると、安心できますねー。

当日は始発に乗り集合時間にちゃんと間に合い、天気は快晴。

京急の金沢八景徒歩5分。駅からの道にサンクス、ローソンがあります。セブンイレブンもすこしルートが離れますが駅近にあります。

幸いそんなに寒くありません。よかったー。

神薬!

そうそう、ORETSURIでもよくでてきますが、1時間前にちゃんと酔い止めのアネロンも飲みましたよ。

船釣りをはじめてされる方は、自分がまず酔う人間なのかどうかわからないと思いますが、これを飲んでおけば大体大丈夫です。

受付で先ずは元気よく挨拶。

私:「おはようございます(^^)」

受付の方:「おはようございます。お名前は?」

私:「カワサキです」

受付の方:「釣り物は?」

私:「カワハギです」

カワサキとカワハギの語呂が似ているんですよね(笑)

船宿では、このようなやりとりがあります。

一之瀬丸さんをはじめ多くの船宿では予約が必要ですが、予約なしでいける船宿もあり、その場合は乗船できるかどうかは先着順のようです。

まず、クーラーボックス、釣竿、長靴(200円)をレンタル。
カワハギ用の仕掛けは自分で用意していたので錘だけ購入しました。

自分で買った仕掛け。針の号数が大きかったようで・・・

今回はこの自分で用意した仕掛けが不調の原因になったので、はじめての方は、船宿で船長にきいて購入したほうがよいかとおもいますよ。

そうそう、初めてなのでクーラーボックスにどのくらい氷を詰めたらいいか分からずでした(笑)

このあたりも、船宿の方にきけばいろいろおしえてくれます。

乗船して直ぐに船長さんが餌の付け方を教えてくれました。

初心者の場合は予約の際に伝えたり、船長さんに初心者です。教えてくださいと素直に申し出ておくといろいろ教えてくれるのでよいかと思います。

なかには、初心者に手厳しい船宿もあるようですが、こればかりはベテランの方にきいたりネットの情報を頼りに数を踏むしかないかもしれません。

<カワハギ釣りのエサのつけ方>

水管→ベロを縫う様に針先は内臓で隠す。
カワハギはアサリの内臓から食べるそうです。肝がデカいだけに肝好きなのでしょうかね。

▶ワクワクしながら、カワハギの待つ沖へ!

カワハギたちの待つ沖へGO!

時間になり、船は船着き場をはなれて平潟湾から外海にでていきます。

アサリの準備もばっちり。

ワクワク♪

ワクワク♪

ワクワク♪

・・・

が、しばらくたち沖に着き、私はとんでもないことに気付きました。

 

なんだこれは。

寒すぎるぞ。

というわけで防寒が甘すぎたのです!

寒くないとおもっていたら、沖は風も強いし、めちゃくちゃ寒いというわけで。

釣り用ウェアを持ってない私はヒートテック二枚重ねと薄めのダウンにレンタルしたライフジャケット。

・・・

どーも全身の震えが止まらず、アサリがつけられない。

釣れる釣れない以前の大トラブル発生です・・・(T ^ T)

沖釣り初心者のみなさんは、大袈裟すぎる装備でいったほうがいいですよ。ホッカイロも必須です。

1人で来たため、誰にも言えずただただ寒さに耐え、震える手で指を刺しそうになりながらアサリを付けました。

アサリ1つ付けるのに数分を要します。

そんでもって、釣りはじめても体の震えでアタリが分からない(笑)

周りはボチボチ釣り始めているのに私だけボウズ・・・(><)

何度かアタリが来ても上げる途中でバレるという事態。。。

船長がやさしい!

と、船長さんが私の散々な様子を見ていてくれたのでしょう。

私の用意した釣り針が大きい事に船長さんが気付き、「コレで釣りな!」と仕掛けを無償で提供してくれました。

ありがたやー。男前!

・・・が、まーったく釣れない!!

午前中釣れたのはトラギスだけでした。。。

まさか、これは本命ボウズか!

まずいぞ、絶対にこのままじゃ帰れない。

▶ボウズではかえれないぞ

カワハギを絶対釣りたい午後勝負!

自分なりに餌のつけ方からタナの取り方を細かく調整しつつ・・・

やーーーっと釣れました!

船長さんも一緒に喜んでくれました(^^)

船長さんありがとー!!!!

それからはボチボチ釣れてカワハギ9枚で納竿でした。

船長さんにハサミを借りて血抜きもして船宿へ帰還。

女性一人の釣行は物珍しかったのか、一緒の船に乗っていたおじさま方に囲まれ、1人で来たの?どこから来たの?カワハギは初めて?と矢継ぎ早な質問が(笑)

にわかに人気ものになりました(笑)

みなさんに、またご一緒する際はよろしくお願いしますと挨拶をして船宿を後にしました。

女性のみなさんも、このようにみなさんやさしくしてくださるので、一之瀬丸さんはおすすめですよ。

余談なのですが、この日の有給は釣りではなく警視庁の遺失物センターへ行くためのお休みなので、釣りのあとは、生臭いまま猛ダッシュで飯田橋へ。

遺失物センターの受付終了3分前に着きました^^;

▶カワハギ料理と今回の釣りのまとめ

カワハギを料理してみた

釣ったカワハギは自分で捌き肝醤油で食べました。
甘みがあり美味しすぎました(^^)

まず口をおとして。並べると( ゚Д゚)

ばりばり皮をむきます。

大名おろしにして刺身に。

肝醤油!げきうまです!

はじめての女一人カワハギ釣りのまとめ

今回、釣る魚を決めてから捌いて食べるまでなんとか1人でできました。

分からない時には近くの人や船長さんへ聞き、素直に従うことが大切ですね。

はじめにあかるく挨拶しておくとよいかなと思います。

次は防寒対策をしっかりしてカワハギ二桁を狙いたいです。
カワハギの釣竿と釣りの防寒ウェアが欲しい・・・。

読んで頂きありがとうございました。

カワサキ

<利用した船宿>

金沢八景 一之瀬丸

船釣り初心者向けオススメアイテム【ORETSURI選】

はじめての船釣りの場合、マンガで全体像を理解しておくとスムーズです。

船酔いは個人差があるものの、船になれていない人はお守りがわりに乗船1時間前までにアネロンを1錠飲んでおくとよいですよ。

どんな釣りでもそうですが、本命以外に棘がある魚、毒があって危険な魚なども釣れます。魚をつかめるグリップがあると便利です。

また冬場の船釣りでは、手がかじかんでしまい餌付けができなくなってしまうことがしばしばです。指先がでている釣り用のグローブか、軍手の指先をハサミできったものをもっていくとよいですよ。

関連記事

あわせて読みたい
【釣り初心者要チェック!】船宿のレンタルタックルで確認したい4つのポイントとは!? 釣り船での釣りは低価格でレンタルタックルが借りられます。 初心者にとってもクーラーバッグやクーラーボックスがあれば気軽に釣りにいけるという点で、予約や船宿のシ...

ORETSURIフィールドレポーターについて

ORETSURIではあなたの遠征、日常の釣行記事に寄稿をお待ちしています。
自分の感動を誰かに伝えたい。伝えたいことがある。
ご自身の活動をPRしたい。釣り仲間を募集しているなどなどお気軽に応募ください。

日本全国のフィールドレポータ―をチェックしてみよう!

ORETSURI フィールドレポーターの寄稿記事一覧はこちら!

フィールドレポーターへの応募はこちら!

<お知らせ>
🌊毎日お得なAmazonタイムセール!釣具も安い
🌅楽天スーパーSALE!人気釣具アウトドアブランドもポイント最大45.5倍!
🐙Yahoo!ショッピングならPayPay毎日5%還元!竿とリールが超得!
記事をシェアしよう!
目次