この記事は約5分で読めます。

【100均でOK】強風時の船釣りでハリスがらみを防止するマグネットシートを紹介!

釣り道具 100均マグネットシート 針をつける

釣りにいこうとすると、強風のときが多いなー、でも今日行かないと次はいつ行けるかわからないしなー、と思うこともありますよね。

雨がふっていても、風さえなければなんとかなるものの、風が強いときの釣りはきついですよね。

船釣りの場合、たとえば東京湾のLTアジ釣りであれば、ハリス2号の2本針~3本針が基本です。

そんでもって、いざ釣ろうとすると、釣り鈎が風にふかれてしまっていることもしばしばです。

  • コマセの洗面器にとりつけられたヘラを結わえた紐に絡んだり
  • 排水溝に吸い込まれて絡んでしまったり
  • 隣りの釣り人のPEラインと絡んでいたり

と、意識して対策をしないと、まー大変です。

こういった竿置きがあれば、釣り鈎をさしておけば絡まずにすむのでオススメでもあります。

わたしの場合、最近は最大6名ぐらいで船釣りの初心者ガイドをやったりして楽しんでいたりするわけなのですが、6個これを用意するのもかさばりますし、いいお値段なわけですよ。

ダイワ(Daiwa) ロッドホルダー チョイオキホルダーライト ブラックとか、スタイリッシュで便利なのでよいのですよね。

が、これを自分の分+5個買うと、かさばる。

軽いんですが、小さくまとまる素材ではないんですよね。

荷物は減らしたい。

この竿置きもメーカー製の場合はいいお値段なので、一時期、100均でドアストッパーを使っていたこともあります(今でも使うことがあります)

ピンクくまちゃん

こちらは、ORETSURI名物ピンクくまちゃん。癒し系です。

100均で買えつつ、子供ちゃんにも人気。

これも釣り鈎をさして固定できるので便利ではあります。

が、これもかさばる。

スポンサーリンク

100均マグネットシートが便利

ここでかさばらない&安いというアイテムを考えてみたところ、ダイソーで販売されているマグネットシートを選んでみました。

こちら。カラーはいろいろあります。

お好みで。

個人的に青がすきなので、こちらをチョイス。100円。

さっそく、ハヤブサのビシアジ用のムツ針仕掛けでためしてみると・・・

あれ、あんまり磁力がないぞ・・・

うーむ100均だからか。

安物買いの銭失いとはこのことか。

いやちょっとまてよ、

試しに裏返してつかってみると・・・

む。

お。

いいね。くっつく。

これを6等分します。

ハサミで簡単にカットできます。

チョキチョキ、チョキチョキ、モダンチョキチョキズ。

という具合に、

重ねてさらにカット。

スポンサーリンク

実演!

さてさて、ご一同。

最近、バカの一つ覚えのように、風が強いわけですが、そんなときにも船釣りを快適にやるために一つ提案です。

ささ、もっと近寄ってみてください。

そこの奥さん、とって喰いはしないんだから、ささもっともっと、

そこの釣りキチガイのお兄さん、もっと近寄りなされ。

そうそう。

では、いきますぞ。

ここにございますのは、薄いシート。

ここにビシアジの釣り鈎を置く。

そんでもってですな、

これを立てる。

ひょい。

・・・

ご覧なさい。

釣り鈎は見事くっついておりますぞ。おほほほほ。

ん?

そこの、全方位ネガティブ粘着アカウントの方

まーまー落ち着きなされ。

慌てる乞食は貰いが少ないと申しますぞ。

そんなに実生活でのうっぷんがあるのでしょうか。

まーいいでしょう。

ご覧ください。

なーに、さらにくっつけてみる。

・・・

わー。くっついてる!(サクラの声)

ははーん。

ソレ!

わー。

これなら風が吹いても、

船釣りに行けそうだ!(サクラの声)

ふはははは。

どうでしょう。

このアイテム、まー100均で買えるので、船釣り初心者のみなさんもぜひつくってみてください。

磁力が弱いと思ったら、もうちょっと強いものもネットで買えるので選んでみるのもよいでしょう。

ネットでは磁力が弱いなどと、匿名で吠えているかたもいるわけですが、枝針が多いものは、長いカットのものや専用の磁力が強いアイテムを買ったほうがよいとは思います。

ちなみに、メンコなみに、持ち運びもしやすいです。

船べりに接着する際は、船べりの水気をタオルで拭い、布ガムテープを両面状態にして両端を貼り付けるとよいかと思います。

ではでは。

スポンサーリンク

関連アイテム

<お知らせ>
📖Kindleセール開催中!人気・注目の漫画や書籍が特別価格
☀Amazonタイムセール・アウトドア商品などがお得

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

平田 剛士

ORETSURI編集長。釣り歴30年ぐらい。いつの間にか釣りメディアをはじめていたもので人生不思議だなーと思っている今日この頃。 口癖は「釣りはいいよねー」