この記事は約3分で読めます。

「釣りって結局ひとりでいったほうがいいんですかね?」【平田が勝手に答える!】

雨の伊豆大島で釣り準備

人間は常に問いをもっている生き物。

今日も世界では多くの問いが生まれ、答えが見つかっています。

そんな中、インターネットでは確かではない答えがいろいろと流布され、それがまことしやかに拡散されたり。

そんな、ウェブ上に転がっている『釣りのなぜ?どうして?』について、釣りメディアORETSURI編集長の平田が勝手に回答する本シリーズ。

今回は、Yahoo!知恵袋から以下の内容について回答します。

スポンサーリンク

今回の質問

釣りって結局、一人で行った方が気楽でいいですよね。盆休み釣行で揉めました。

仲間で行くと、どこどこに何時集合だだの、前もって予約入れたら、別のところで釣れ出して、せっかくの休日、そっちに乗りたい…
運転代わらなかったり、段取り人に丸投げがいたり…

出典:Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク

<平田の回答>

平田剛士 ほろよい白いサワー

今回のお悩みは、たぶん仲間と釣りにいくごとに、こっそり毎回イライラしてしまう釣り人の方からなんだと思います。

釣りって、優秀な趣味でして、一人でも複数人でもできるんですよね。

だからこその悩みがこれなのかなと。

こういった悩みをみて、「じゃあ勝手に一人でいけよバーカ。」などと突き放して回答する寒々としたウェブの世界に、わたしは疑問をもっています。

ということで、回答をするんですが、この方はおそらく複数人で釣りにいくことの良さもやっぱり知っている方なんじゃないかなと思います。

だから、これまでグループで釣行していたわけで。

  • 楽しみを共有できる
  • アレコレ質問、相談できる
  • 複数で釣るからこそ当日の反応がわかりやすい
  • なんだかわからないけど仲間と一緒であれば楽しい
  • 釣行前後にメシをともにするのが楽しい

などなど。

これがグループでいく釣りの楽しさかなと。

一方、釣りの目的を釣り全体を楽しむではなく、『釣果』だったりにストイックにもっていくと、こういった要素は確かに邪魔になることもあります。

これを期に質問者さんは、自分が釣りの何を楽しんでいるか自問自答していくとよいと思います。

もしそのなかに、仲間とのコミュニケーションの楽しさが少しでもあるのであれば、楽しく釣行できる大人の仲間を探すとよいでしょう。

また以下の内容についても個別に解説します。

仲間で行くと、どこどこに何時集合だだの、前もって予約入れたら、別のところで釣れ出して、せっかくの休日、そっちに乗りたい…

この場合、たぶん釣り船やガイド船を利用して、仲間に散々バックレられたんだと思います。

こういった気まぐれな仲間がいる場合、その気まぐれの人をグループに誘わないか、予約をいれないで済む釣りをするかの2つかなと。

運転代わらなかったり、

これは、車の運転好きの人といけばよいですね。

車って、運転が好きな人は好きなんで。

段取り人に丸投げがいたり…

このあたりは段取りを丸投げされるほど自分が信頼されている。もしくは自分がグループ釣行をリードしていると思ったほうがよいかなと。

いずれにせよ、余暇を利用して楽しい釣りをしたい気持ちがある場合で、あまりにもグループ釣行がストレスになるようであれば、勝手に一人でいけばよいんだと思います。

人生はあっという間に終わってしまいますしね。

ではでは。

平田に回答してほしいことはこちらに質問を

※質問がないとエンドレスでYahoo!知恵袋の質問を勝手に回答していく仕様です。

スポンサーリンク

関連記事

『釣り人は何故、夜でも帽子をかぶっているのか?』【平田が勝手に答える!】

2018.11.23

これまでの質問一覧はこちら

<お知らせ>
📖Kindleセール開催中!人気・注目の漫画や書籍が特別価格
☀Amazonタイムセール・アウトドア商品などがお得

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!