43,254 views

この記事は約6分で読めます。

【まじか】神奈川の穴釣りで36センチのモンスターメバルが釣れた!<釣りバカ少年タッキーからの寄稿>

「2017-11-06編集部注:「本記事に登場するポイントが立ち入り禁止エリアでは?」と、ご指摘を受け、寄稿いただいたご本人に確認したところ、この釣り場は立ち入り禁止区域であったようです。ご本人は釣り禁止エリアに気づかなかったようです。慣れていないポイントで釣りをする際には事前に確認してから釣りをするようにしましょう。」

ORETSURI をご覧のみなさんこんにちは。

釣りバカ少年というYouTube チャンネルで活動してるタッキーと申します。

先日、一生に一度釣れるか釣れないかというモンスターメバルを釣ることができたのでその様子を寄稿します!

メバル狙いで遠征

今回はメバルを主に狙うことにして、夜はメバル、日が昇ったら穴釣りでカサゴという流れで釣りをしました。

自分と仲間がメバリングするときは、学生ということもあり車とお金がそれほどないので、行動力でカバーしようということで自転車にテント等の装備品を積み、遠くて100キロくらい走って釣りをします。

この日もそんな感じで自転車を漕ぐこと2時間。メバリングのポイントに到着。

時刻はだいたい15:00。

メバリングで挑む夜釣りの時間帯まではかなりあるので、まずテントを張ってまず晩御飯を食べておきます。その後テントでゴロゴロして日が暮れるのを待ちました。

スポンサーリンク

夕まずめからメバリングスタート

そろそろ夕まずめにさしかかるという頃合いに釣り開始です。

潮は15時に満潮。22時に干潮。翌朝5:00にまた満潮ということで、勝負の時間は明朝のまずめではあるものの、なんとかこの夜のうちに釣っておきたいな考えていました・・・

が、全然釣れず…

同行者がメバルを釣ったものの10センチくらいで即リリース。

この日は干潮になったタイミングで諦めて就寝としました。


<お知らせ>

🎣あなたもフィールドレポーターとしてORETSURIに寄稿してみませんか?

🌄<PR>ロッドとリールはAmazonが安い

いいね!と思ったらシェアしよう!

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!