釣りメディアORETSURIについて

イシダイ

ORETSURI は明日の釣りをワクワクさせるメディア

ORETSURIは主に釣り初心者から中級者向けに発信しています。

ライターは釣りのプロではありません。○○の先生というように崇められる存在ではないのですが、釣りについての話題を面白おかしく発信すること、ワクワクさせるコンテンツを作ることについてはプロでいたいと考えています。

釣りは人生にワクワクをあたえてくれる

釣りをやったことがない人のイメージは、いろいろあるかと思います。

  • おっさんの趣味
  • なんだかオタクっぽい。根暗の趣味
  • 難しそうだ
  • 道具高そう
  • ひゃー、エサや魚を触るのが苦手
  • じっと待つのがいやだ
  • 船酔いがゲロゲロ

人それぞれ、イメージというのはあるかと思います。

ORETSURI は釣りをしたことがない方や釣り初心者へ、釣りの面白さをできるだけわかりやすく伝えられることを目指していきます。また中の人のスキル向上や外部ライターの強力により、中級者を中心としたベテランでも楽しめるメディアを目指していきます。

そうそう。釣りが好きな人は、はじめて釣りをしたあのときを覚えていますでしょうか。

「はじめてのアタリ。はじめて魚を釣ったとき。はじめて釣った魚を食べたとき。」

心臓がばくばくするような、あの感動をWEBやリアルな場を通して、たのしくお伝えしていきたいと思います。

楽しくみんなで釣りができる機会をふやしていきたい

身近にいける釣りといえば陸からの釣りかと思います。今、日本全国で釣り場が少なくなってきています。

改正SOLAS条約の影響、ごみ問題や漁民や地域の方とのトラブル等で閉鎖される釣り場。

こうした現状にも、みなさんのお力を借りつつ、なんらか改善にむけた活動をしていきたいと考えています。

魚に貴賤なし。魚釣りにも貴賤なし

小さい川魚から、大きな青物まで、魚にはそれぞれの良さがあると考えています。

魚釣りは人間の酔狂、どこかで魚の命を奪うことにつながることです。

わたしたちはキャッチ&リリースの釣りならばどんな魚でも大切にあつかい、

キャッチ&イートならば、とことんおいしくいただきたいと思います。

また、餌釣りでもルアーでもそれぞれを尊重しながら、

お互いの釣りを楽しんでいくこと主張していきたいと思います。

釣り場でワクワクする話をしましょう

山登りにいくと、都会ではそっけないわたしたちも、すれちがう誰かにきちんと挨拶をします。

「こんにちは」
「おつかれさまです」
「のこりもうちょっとですよ」

とても気持ちが良いですね。釣り業界もこんな感じになるとよいなと思います。

「こんにちは」
「どうですか釣れましたか?」
「いやーサバばっか(笑)」

いいですね。たのしいですね。

わたしたちは、より多くの方とつながり、より多くの方と意見を交換し、より多くの方と釣りを中心に楽しみを分かち合いたいと考えています。

ゆくゆくは釣り業界の方々や自治体と、魚や釣りを中心としたイベントを企画していきたいと思います。

ときには、みなさんの釣りをワクワクさせるようなアプリや釣りグッズを開発するかもしれません。

編集長

平田 剛士
Facebook(投稿は公開しているのでよかったらフォローください)
Twitter
平田剛士

小学生のころから祖父に連れられ東京西部や埼玉で川釣り等に親しむ。

中学一年の頃、三兄といった真夏の印旛沼で37・5センチのブラックバスを釣ってから、急速に釣りにのめりこむことになる。高校時代はサッカー部がなかったため、ブラックバス、雷魚、ブルーギルなどを狙って、栃木県佐野市界隈の野池や川等へ幾度となく通った釣りキチな青春を過ごす。

社会人になってからは釣りから離れていたが、2014年秋あたりから、千葉房総バイク釣行、東伊豆のゴロタ浜のムラソイ、多摩川のテナガエビ、マハゼ、シーバス、ナマズ、三浦半島や湘南の堤防と磯釣り、ボート釣りとのめり込み、まわりの人を巻き込み、やがて釣りメディアORETSURI を立ち上げる。

得意技は商談等でゴルフの話題になった際に、圧倒的な釣りトーク術で場を制圧すること。

HRビジネスとIT周りのマーケティング&セールスやマネジメントを10年近く経験後、独立してHRビジネスコンサルタントとしても活動。

主なクライアントは、HRビジネス企業全般(人事・システム企業・求人媒体社・人材紹介/派遣企業)で、メンバー4000名をこえる人材紹介コミュニティこれからの人材紹介転職エージェントガイド等を主宰している。

得意な釣り:ルアー系全般。ライトソルト。
好きな釣り:泳がせ釣り。ショアジギング。船釣り全般
得意技:どこでも野宿。コンクリートの上で寝ること。圧倒的な釣りトーク術。

平田が書いた記事はこちらから
平田の利用しているタックルはこちら

メディア出演・執筆歴

2016年~2017年:株式会社ネオキャリア『HR NOTE』人材ビジネスや採用関連について複数回お話をしました
2016年~2018年:株式会社メディウェル『エピロギ』医師向けの転職エージェント活用術について複数回寄稿しました
2017年8月9日:FM横浜『ちょうどいいラジオ』神奈川の夏の釣りについてお話しました
2017年10月25日:FM横浜『ちょうどいいラジオ』神奈川の秋・冬の釣りについてお話しました

釣り関連のよろずご相談おまちしています

  • 釣りやアウトドア関連の外部メディア寄稿のお誘い
  • 釣りやアウトドア関連の記事広告等の依頼
  • 釣りやアウトドア関連のイベント企画運営
  • 釣り関連の各種プロデュース

お仕事のご依頼、ご相談、お問い合わせはお問い合わせフォームへどうぞ。

釣りメディアORETSURIの広告やPRプログラムと免責事項はこちらのページから確認ください