2,965 views

この記事は約11分で読めます。

【初心者にオススメ】釣り船で狙うカサゴの釣り方・仕掛け解説

カサゴを釣った

おかっぱり釣りの人気ターゲットであるカサゴ。

テトラの穴釣りや岸壁の釣りが一般的で、狙う人も多いターゲットでもありますね。

カサゴは一年中釣れるものの、回遊性の低い魚のため、岸釣りでは魚影が薄くなってしまっているポイントもしばしばみられます。

一方、船釣りでは、まだまだ開拓されきっていない根回りのポイントを狙えるため、釣り初心者でも簡単に数を釣ることができる釣り物でもあります。

今回は、東京湾エリアで釣り船から狙うカサゴの釣り方やノウハウについて解説します。

スポンサーリンク

船で狙うカサゴ釣りのシーズンについて

船釣り

基本的にカサゴは周年釣れる釣りものです。

一方、船宿ごとの配船の関係上、ポイントが近しいメバルが狙える春先に合わせてリレー船の釣り物として設定されたり、浅場で狙える夏から秋口まで船がでることが多いようです。

春先3月ぐらいのカサゴ船は水深30m程度のポイントを流すことが多く、夏場浅瀬で狙えるカサゴは水深10m以内の根回りを狙うのが一般的です。

とくに高水温期は、カサゴの活性も高くアタリも多いので初心者にとってはオススメのシーズンといえるでしょう。

※仕立て船や、遊漁における取り決め事項など地域によっても異なります。

スポンサーリンク

船で釣れるカサゴの種類は?

狙っている水深によって変わってきますが、3種類のカサゴの仲間がよく見られます。

カサゴ

カサゴを釣った

こちらがメインターゲットのカサゴ。

本カサゴとも呼ばれ、浅場で釣れるものはやや黒い個体、深場で釣れるものは赤い個体であることが一般的です。

最大で30cm程度まで成長します。

オニカサゴ(イズカサゴ・フサカサゴ)

洲崎沖でオニカサゴ3匹目

やや水深が深いエリアで混ざってくるのが、オニカサゴ。

「オニカサゴ」という名前は、イズカサゴやフサカサゴなどの毒棘を持つ種類の通称です。

カサゴ釣りの船に混じる海域では、それほど大きいサイズは釣れませんが、深場では最大50cm程度に成長します。

棘に毒あるため、素手でつかまないようにし、持ち帰る場合はハサミで棘をすべて切り落としてからクーラーボックスなどに入れましょう。

もし刺された場合は、船によってはお湯を積んでいることもあるので、船長に申し出てお湯をかけるとたんぱく毒が不活性になり痛みが和らぎます。

【毒魚】経験から語る!海釣りで注意したい18種類の魚介類を学ぼう

2016.11.21

ウッカリカサゴ

ウッカリカサゴ

こちらはカサゴによく似ていますが、別の種類でウッカリカサゴという名前です。100m程度以上の水深に多いですが、それより浅いところにも生息しています。

カサゴと比べて赤身が強く、体表の虫食い紋がはっきりしているのが特徴です。

スポンサーリンク

カサゴ釣りは初心者にもオススメ

釣り女子

釣り船で狙うカサゴのポイントは湾内の近場であることが多く、移動時間も比較的すくないため船釣り初経験の方にもオススメです。

<釣り初心者にオススメのポイント>

  • 狙うタナが底上なので狙いやすい
  • 複雑なアクションが不要
  • 道具や錘が軽量なので疲れにくい
  • コマセを使わないので汚れにくい
  • サバやコノシロなどの身餌が中心のため、イソメなどが苦手な人も安心して釣れる
  • むこうアワセの釣りなので柔らかめの竿であれば勝手に釣れる

このようなポイントから、カサゴ釣りであれば船釣り初心者でも比較的簡単に釣果を上げることができるでしょう。

カサゴ釣りに適した釣り竿

釣り

カサゴ専用の船竿というのは、あまり販売されていません。

この釣りに適した竿は、8:2、7:3などの汎用ライトタックルゲームロッドです。

アタリが繊細というわけではないので、それほど感度が高い竿でなくてもよいですが、穂先が柔らかめのほうが食い込みはよいです。

メバル釣りに利用されているような胴調子竿の場合は以下の点からあまり適してはいません。

  • 餌の食い込みはよいが、そのまま根に潜られる可能性がある
  • 根がかりをした際に回収しにくい(根がかりしそうなときに回避しにくい)

メバル釣りとのリレー船で、メバル専用竿を利用する場合は、カサゴ用に汎用LTロッドを持参しておくとよいでしょう。

船カサゴの仕掛け

特製カサゴ仕掛

枝針2本の胴付き仕掛けを使うのが一般的です。

錘は25号、ハリスは2号から根の荒い場所では3号程度がよいでしょう。

針の形状は丸セイゴやムツ針がありますが、針がかりは丸セイゴがよく、根がかり対策や針が飲まれるのを防止するためには、ムツ針がオススメです。

YAMASHITA胴突仕掛

エサ保ちやアピール力UPのために、フラッシャーなどがついている仕掛けもあります。

船カサゴのエサと取り扱いの注意点

身餌(サバ・コノシロ・サンマ)

釣り餌はサバ短冊

多くの船宿でもっとも利用されているのがサバやコノシロなどの身餌です。

身餌は形が整っていないものは短冊状にし、なるべく身側を薄くそいでおきましょう。

餌付けは、中心線を意識しながら皮側から身側にチョンがけをすると、仕掛けが回転しにくくなります。う

それぞれの特徴をまとめておきました。

  • 針持ち:サンマ < サバ < コノシロ
  • 集魚力:コノシロ < サバ < サンマ

サンマ餌は船宿では配られませんので、自分で冷凍品や一夜干しなどを購入して準備してみましょう。

イワシ

ボート釣り 餌イワシ

イワシ類やキビナゴを使ってもつれますが、針持ちが悪いところがややマイナスです。

活きドジョウ

船宿によっては、身餌と合わせて活きドジョウを使うところもあります。

身餌の場合、ベラやトラギスなどが餌をついばむということがありますが、ドジョウの場合、比較的サイズが大きいためカサゴのヒット率が上がります。

活きたままタオルでつかんで口先からチョンがけをしてもよいですが、つけにくい場合は船底にたたきつけ失神させてからつけるとよいでしょう。

船カサゴの釣り方

釣り

カサゴ釣りで、狙われるポイントは根回りです。

まず、錘が着底したらゴツゴツと底と当たる感触がするはずなので、すこしだけ底から錘を上げます。

次に、その状況で10秒ほど待ちます。

食い気があるカサゴがいる場合はこのタイミングでアタリがでます。

もしあたりが出ない場合は、1メートルほどリールを巻いてからさいどゆっくり底に落としてから同じ動作を繰り返します。

カサゴに餌をアピールするように、激しくシェイクすることや上下の誘いを勢いよく行うことはそれほど効果的ではないようです。

自然に落下させ、ゆっくりと仕掛けを誘いあげるという動作を徹底したほうがアタリは増えます。

船カサゴの釣り方を動画で学ぼう

こちらは金沢八景から本牧沖でカサゴを釣っている動画。

わかりやすいのでチェックしておきましょう。

さらにカサゴの釣果伸ばす方法!

カサゴ釣りは、それほど難しい釣りではありませんが、釣果を伸ばすためにはいくつかコツがあります。

ミヨシ(船前方)側に釣り座を確保する

多くの場合、ポイントに一番早く入るのはミヨシ側です。

カサゴは大型の個体ほど、よい場所をキープしていて、先に釣れてきます。

この釣りでもっとも人気の釣り座はミヨシ側と覚えておきましょう。

キャストする

不幸にも釣り座に恵まれなかった場合は、攻める場所を変えるという方法もあります。

下手投げで、すこし先になげて手前にゆっくり探ってくるとアタリが出る場合もあります。

この釣りの場合、根がかりも増えてくるので諸刃の剣ではあります。

また潮の流れ等によっては周りの釣り客とオマツリすることがあるので、状況をみて行いましょう。

※船上でオーバーキャスト(上から投げる)は禁止事項であることが多いです。アンダーキャストをマスターしておきましょう。

身餌の場合、ほぼ皮だけにして釣る

カサゴは餌を一口で食べるようにみえますが、意外と慎重に食餌する習性があります。

サバやサンマなどの身餌で厚みがある場合は、針がかりしづらい可能性があります。

サバやコノシロの場合、皮だけ針につけたほうが潮で餌が踊りやすく釣れるということもあります。ためしてみましょう。

同じ身餌で釣り続ける

アオイソメで釣るハゼ釣り同様、同じ身餌で釣り続けるという方法も効果的です。

一度カサゴに噛まれた餌は、海中で踊りやすいのか、ニオイなどが拡散しやすいのかわかりませんが、新しい餌より釣れることもあります。

手返しの点でも、毎回餌を付け直すよりは同じ餌で釣れれば効率も良いと言えるでしょう。

カサゴ釣りで釣れてくるゲスト

根上を釣るということもあり、カサゴが釣れます。メバルと同じような調理ができるので積極的に持ち帰りましょう。

メバル

カサゴと同じように根回りに群泳しているメバルが釣れることもあります。

イシモチ

良型のイシモチ釣った

砂地に根が点在しているポイントではイシモチが混ざることもあります。

ベラ・トラギス

ホシササノハベラ

ボート釣り トラギス

トラギス

船釣りのおなじみゲスト、ベラやトラギスもよく釣れる魚です。

夏場などは本命のカサゴのアタリがでるまでにベラに餌をかじられてしまうこともよくあります。

こうしたときは活きドジョウ餌が効果的です。

釣れたカサゴの処理

カサゴを釣った

基本的に釣れたらバケツに泳がせ、釣ることに集中しましょう。

アタリが遠のいたり、船の移動時に、カサゴの片エラを調理ばさみでカットしてバケツに泳がせておくと血抜きが完了します。

血抜きをした個体は、いつまでも海水に入れ続けず、適宜クーラーボックス(海水+氷=潮氷)にしまって冷やしておきましょう。

カサゴの棘には毒はないと言われていますが、刺されると痛みます。雑巾等で魚体をつかむか、フィッシュグリップを用意しておくとよいでしょう。

カサゴ料理

カサゴは、1キロ2000円程度で販売されている美味しい魚です。

白身で淡白な味で様々な料理とあうので、いろいろ試してみましょう。

刺身

釣ったカサゴの刺身

刺身やカルパッチョの場合は1~2日程度冷蔵庫で熟成させたほうが旨みが出ます。

【唐揚げは正義】船釣りで釣ったカサゴをさばいて食べてみた

2017.07.10

カルパッチョ

釣ったカサゴのカルパッチョ

淡白な味なので、カルパッチョにしてオリーブオイルとニンニクの風味を利かせてもよく合います。

【唐揚げは正義】船釣りで釣ったカサゴをさばいて食べてみた

2017.07.10

唐揚げ

釣ったカサゴの唐揚げ

唐揚げは絶品。焦げすぎないように注意しましょう。

【唐揚げは正義】船釣りで釣ったカサゴをさばいて食べてみた

2017.07.10

煮付け

釣ったカサゴの煮つけ

薄目の煮汁で煮物にしてもよいですし、甘辛く煮つけても美味です。煮付けにするときは頭部に身がないので、あらかじめとっておいたほうが食べやすいかもしれません。

【唐揚げは正義】船釣りで釣ったカサゴをさばいて食べてみた

2017.07.10

アラ汁

釣ったカサゴの味噌汁

アラからもよいだしが出ます。

【唐揚げは正義】船釣りで釣ったカサゴをさばいて食べてみた

2017.07.10

ブイヤベース

相模湾アラ炊きブイヤベース

出汁のみ抽出して骨ガラを捨てた後、野菜類とあわせてブイヤベース風にするのもおすすめです。

極旨相模湾アラ炊きブイヤベースを作ってみた

2017.02.21

韓国風チゲ

辛いのがお好きな方は韓国風のチゲにしてもよいでしょう。

熟成事業部!カサゴとメバルを冷蔵庫で寝かせてから料理してみると・・・

2018.03.08

カサゴの南インド風カレー

西伊豆で釣ったカサゴで南インドカレーを作ってみた

ココナッツミルクの旨みとタマリンドとトマトの酸味を利かせて、南インド風のフィッシュヘッドカレーにするのもおすすめです。この場合、米はタイ産のジャスミンライスなどがよく合います。

釣ったカサゴで南インドカレーをつくってみた

2017.07.28

ヒレ酒

ヒレ酒用カサゴのヒレ

胸鰭と尾鰭は下処理をしてから乾燥させるとヒレ酒用のヒレになります。

冬場に軽くあぶってから熱燗にいれると格別です。

【唐揚げは正義】船釣りで釣ったカサゴをさばいて食べてみた

2017.07.10

カサゴ料理の記事はこちらからチェック

オススメの船宿

金沢八景 弁天屋(メバル・カサゴリレー)
金沢八景 一之瀬丸(ショートメバル・イシモチ狙い含む)

他にORETSURIがオススメする船宿はこちら

関連記事

【初心者にオススメ】メバルの船釣りを詳しく解説!

2018.03.08
<お知らせ>
🎣ORETSURIに寄稿してみませんか?
🎣ORETSURI読者の集い『釣りトーク』をFacebookでチェック!
🎣らっしゃい!ORETSURI釣具店営業中
☀Amazonプライムで釣具のお急ぎ便無料+映画TV番組見放題+100万曲以上聴き放題-ad

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!