この記事は約18分で読めます。

【保存版】アジ料理46選。釣り人が考えた魅力的な料理やレシピを紹介!

釣った黄金アジ

本記事では最初にアジの下処理などを紹介しつつ、アジ料理レシピを紹介します。料理名の下部に実際の調理記事へのリンクがあり、現在は40種類以上の釣魚料理レシピを紹介しています。料理名は目次から一覧でみれますので、参照して該当料理をチェックください。アジ類の料理をどんどん追加していくので、よかったらブックマークしてみてください。

スポンサーリンク

目次

アジの下処理方法

釣ったアジはすぐに氷締めか血抜きをするのが効率的

アジ

氷でしっかり締めることができたアジ。口が閉じていて身が硬直していない

アジを釣って食べる際には血抜きと神経締めがもっともすぐれた方法です。上手に処理することで、保存性を一段と高め熟成により旨味を出すためにも最適な方法です。

一方、アジはまとまって釣れる魚です。岸でも沖でもあきらかに時合もあり、一定数を目標として釣るためには釣れるときに釣る必要があります。

そのため、一匹ずつ神経締め処理をする時間をとることが難しい釣り物。基本的にアジは氷締めし、大型のみ血抜きをした上で保冷するとよいでしょう。

※釣れたそばから調理バサミでエラをきってバケツで放血させる程度であれば比較的手返しよく釣ることができます。

釣ってきたアジ

バケツのなかで酸欠やショック等で死んだアジ。口が開き身が死後硬直している。鮮度悪化の速度が速い

アジは締めて血抜きしたほうが美味しいのか?

2018.06.05

持ちかえったアジは料理に応じて配分をきめて下処理

次に持ち帰ったアジを料理配分を考えて下処理していきます。

  • 干物:基本の下処理(鱗+ゼイゴ落とし+内臓・血合い清掃)
  • その他:基本の下処理+頭をおとす+三枚おろし+皮をすく(炙りのみ皮あり)

たとえば、大アジが2尾で中アジが20尾の場合は釣りの最中や帰宅途中に以下のような計算をしておくのもオススメです。

「大アジ2尾は刺身だな。中アジは10尾はアジフライに。残り10尾のうち5尾を酢締め、5尾を干物にする。」

この場合、以下の下処理を進めます。

  1. 最初にすべてのアジのうろこ、ぜいご、内臓、エラ、血合いはきれに取っておく
  2. 干物にする5尾以外は頭を落とし腹開きに開く
  3. 10尾アジフライ用に開く
  4. 刺身と酢締め用に7尾のアジを3枚におろす
アジの干物

大型のアジを干物にする場合、干物アミのスペース上難しいこともあり頭部をとったり

※アジの干物の頭部は身が大してあるわけでもなく、見栄えの問題なので保存性とスペースを考え落としてしまうのも一つの手です

ちなみに、腹開きであれば身に内臓のニオイがつきにくく、その他の調理にも展開しやすくまとめてアジを下処理できます。また釣行後、疲労度が高い場合は、持ち帰ったアジはしっかり保冷してあれば翌日に料理するというも一つの手です。

3日ほど、潮氷の入ったクーラーボックスや冷蔵庫に入れておいても問題ないですが、次第にくさみが出始めるので、生食をする場合は、釣行当日もしくは翌日の午前中には下処理を進めましょう。

釣った魚をもっと美味しく食べるコツを4つの工程で徹底解説!

2018.07.19
スポンサーリンク

アジの調理方法

次にアジを調理する際の包丁の入れ方を説明します。

包丁はよく研いでおく

アジをはじめとして魚は三徳包丁と呼ばれる万能包丁でも調理可能ですが、三枚おろしの際など骨上にきっちり刃をいれることはやはり出刃包丁が得意です。

高価なものでなくてもよいので、よく磨いでおいた包丁をつかえば一定の調理が可能です。よく釣れる25cmぐらいまでのアジは小出刃・アジ切とよばれるような小型の出刃包丁が便利です。

まな板は清潔なもので水分をぬぐいつつ

まな板は樹脂でもひのきなどの天然素材でもよいですが、幅がひろいほうが余裕をもって調理できるため結果的に上手に仕上がります。まな板は漂白などをして清潔を保ち、水分は清潔な布巾やリードなどで拭いながら行いましょう。

水分が包丁やまな板に残ったまま調理すると、アジの身が水分を吸い込んでしまい、グズグズになってしまいます。

刺身や酢締め等は3枚おろし(いそぐ場合は大名おろし)

刺身や酢締め等にする場合、3枚におろして、皮をはぐ必要があります。

釣った東京湾黄アジ

頭部が小さく見えるマアジほど脂がのっている

釣った東京湾黄アジをさばく

中央にあるのは脂肪。こういったアジは極上のうまさ

頭を胸鰭の後ろ側から落として、内臓を流水で洗い流します。このとき、歯ブラシなどをつかうと血合いがよく落ちるので便利です。

釣った東京湾黄アジをさばく

ぜいごと呼ばれる側線部の棘は切り取らなくても皮ごと取り去ることができます。

釣った東京湾黄アジをさばく

二枚におろす。

急いでいる場合は、中骨にそって包丁を一気にすすめる「大名おろし」で処理するのも一つ。大名おろしにしたあとの中骨には身がたくさんつくため、骨せんべいやアラ汁の出汁につかうとよいでしょう。

釣った東京湾黄アジをさばく

3枚におろす。

釣った東京湾黄アジをさばく

血抜きしていないアジはやや赤身があります。次第に血の雑味が濃くなるため気になる人は血抜きしましょう。

腹骨部分を包丁ですきとる。

腹骨部分のハラスは脂肪が一番乗っている箇所でもあるので、必要以上に取り除かないように注意です。

東京湾黄アジの皮

背側から指でゆっくり皮をむく。

一番最初は、爪や骨抜きで皮をつかむよいでしょう。メリーの骨抜きプライヤーが便利です。

【便利すぎ】刺身もバッチリ!骨抜きプライヤー『室本鉄工 メリー FBP30』買ったのでレビューする!

2018.07.07
釣り料理 脂ののった東京湾黄アジ

こちらが皮をむいたマアジですが、室温の影響で脂がとけてきています。こうなると、身が崩れやすく、皮もむきにくくなるので、調理時は氷で身を冷やしながら行うとよいでしょう。特に夏場はクーラーなどで室温を下げておくとよいです。

▼一番簡単なアジの大名おろしの動画

干物の下処理

次に干物。干物をつくる際は、腹開きと背開きがあります。筆者の場合、身に内臓のニオイがつきにくく、他の調理とまとめてできるので腹開きをすることが多いです。

アジの内臓

内臓とエラをとる。

アジを開く

腹骨部分に刃先をいれて、開く。

開いたアジ

背側を貫通しないように頭部側から尾側に刃を進める。

開いたアジ

いっきに開こうとすると背側が貫通するので注意。

開いたアジ

中骨部分を切り離すことができたら、頭部の付け根の骨をカット。

開いたアジ

カット完了。

開いたアジ

頭部を開く。

開いたアジ

できあがり。

前述の通り、アジは頭に食べる身がたくさんついているわけでもないので、干すスペースや見栄えなどで気にならなければ、事前に頭部は落としたほうがスムーズです。

フライなど

フライや天ぷらの場合、3枚におろしたフィレを使うか、尾部分を残して揚げるかの2択があります。

基本的には内臓などの下処理後、開いて中骨を取り除けば大丈夫です。

釣ったアジをさばく

これはマルアジですが、背から開いて

釣ったアジをさばく

反対側についた骨をとる。

ゼイゴは揚げれば食べられますが、口に残るで食感を考えてとっておいたほうがよいでしょう。アジの皮自体はついたままで問題ないです。

1日寝かせた釣ったアジ

衣をつける前のアジには塩コショウや生姜汁・パウダーなどで下味をつける方法もあります。

さて、次からアジの様々な料理レシピを紹介していきます。

この料理レシピは細かいところは書いていないので、実際に興味がありそうな料理をみて該当記事に飛んでみてください。そこにも、料理サイトのように細かい作り方は書いていないですが、なんとかなるはずです。

スポンサーリンク

刺身類

アジの刺身

釣ったアジといえば、まずは刺身ですね。マアジでもマルアジでも実に美味。

脂乗りでいえば、産卵を控えた初夏のマアジが最高ですが、海域によっては周年脂がのっています。マルアジは基本的に脂が少ないので、酢締めや揚げ物として食べたほうがよいでしょう。

釣り上げたその日に食べる場合は、コリコリとした食感を楽しみ、うまみを楽しむのであれば、翌日以降3日程度を目安に食べていけばよいと思います。次第にもっちりした食感が楽しめ旨みが増幅していきます。

神経締めと血抜き、そして保冷ができているアジはさらに1週間以上生食可能です。

▼淡口醤油で食べる中アジ

東京湾のヒラメと黄アジを淡口醤油でキリっと食べてみた

2018.12.01

▼横浜沿岸で岸から釣ったマアジの刺身

脂がすごいぞ!アジングで釣った東京湾黄アジの刺身を食べる

2018.04.03

アジの刺身韓国風

釣り料理 アジの刺身

アジの刺身は、韓国風にごま油と塩コショウやコチュジャンと食べても絶品です。

調理自体は刺身と変わらないため、調味料だけ用意すればできるレシピです。えごまの葉などをかざりにいれるとさらに雰囲気がでるはず。

アジとイシモチの刺し身を韓国風にして食べてみた

2018.04.17

焼きもの

アジの塩焼

黄アジの塩焼き

アジは焼いても美味しい魚です。

干物と違って、よりジューシーな食感を楽しめるはず。塩焼きを作る際は、比較的多めに塩をふってじっくり焼くことをオススメします。

定番として知られるアジの塩焼きの魅力はどこにあるのか?

2018.11.21

大アジの塩焼三枚おろし仕立て

大型のアジの場合、三枚におろして塩焼きにするのも一つです。中アジと比較するとややパサつきがありますが、大根おろしやカボスなどの柑橘とジューシーにさっぱり食べるのがオススメです。

大アジを三枚におろして塩焼きにするとサバっぽいという話

2018.10.16

アジの干物

自家製アジの干物

アジといえば、アジの干物。干物といえば、アジ。といっても過言ではないぐらい干物の印象が強いアジ。釣りたてのアジを自分の好みの塩分や干し方で仕上げるものは最高の旨さです。

保存性が高いため、まとまった量のアジを釣った場合、酢締めと2分する食べ方です。

塩と水以外に、酒やみりん、ナンプラーなどをいれることによりアレンジも可能です。最近では、ハーブをいれた干物もあり、洋風な料理にもよく合います。

アジの干物は脂肪分の量や、冷蔵庫の品質などにもよりますが、冷蔵で1週間強、冷凍で30日程度は全く問題なく楽しむことができます。

家庭用冷凍庫で長期保存をする場合、とくに黄アジは脂肪分が多く冷凍焼け・脂焼け(表面が黄色くなって参加し風味が劣る)しやすいので注意です。

▼黄アジの干物

あえて言おう。釣った黄アジで作る自家製干物は最強である!!!!!

2018.11.22

▼マルアジの干物

マルアジの干物

脂肪分がすくないマルアジの干物は、干物にしあとに、パスタの具材などにするのも一つの楽しみ(後述)

釣れるとがっかりするマルアジの干物はうまい

2018.01.17

アジの干物醤油麹漬け

アジの干物はそれだけで旨いわけですが、趣向をかえて、醤油麹や塩麹につけこんでから焼くとまた違った楽しみができます。寝かせる時間があり、うまみはさらに増幅します。

アジの干物を醤油麹につけこむのはアリなのか!?

2019.01.07

アジのさんが焼き

アジのさんが焼き

まとまり感を出すためには片栗粉や卵白をつなぎにするとよい

アジをなめろうにしたものをサラダ油やごま油でハンバーグのように焼いたものを「さんが焼き」と呼びます。これは千葉の郷土料理で、魚肉ではありますが、とても満足感が高い料理です。生姜をきかせると食欲もわきます。

沖釣り初心者が金沢八景沖で釣ったアジ・イシモチ・カサゴ・ノドグロの調理

2016.12.27

酢締め

マアジの酢締め

釣ったアジの酢締め

アジは酢締めにすると脂が落ち、さっぱりと食べることできます。夏場脂がのっているマアジを酢締めにしてもよいですし、もともと脂が少ないマルアジを酢締めし、あえてさっぱり食べるのも一つの楽しみ方です。

釣れたてのアジ料理三昧、夏はアジの酢締めが旨い!

2017.07.24

▼アジの酢締めタケノコの刺身添え

アジの酢締めタケノコの刺し身添え

2018.04.18

▼アジの酢締め酢橘みょうが仕立て

アジもいろいろいるんだよという話

2017.09.28

▼マルアジの酢漬け

マルアジの酢漬け

マルアジはマアジよりは血合いが多めで脂が少ない

中高年胃酸過多釣り師にぴったり!マルアジの酢漬けをつくってみた

2018.01.29

アジの酢橘締め

釣り料理 アジのスダチ締め

夏から秋のマアジの酢締めは酢橘を絞り入れることでよりさっぱりとしてさわやかな味わい。

白飯を暴力的にかきこめ!!もちもち・さっぱりな東京湾夏アジ料理3品(レシピ)

2018.08.21

黄金アジの香酢漬け

黄金アジの香酢漬け

黒酢や香酢を使うことにより、酢締めの世界はさらに広がります。

好みで五香粉をかけて食べるともはや異国の味。

大津の黄金アジを料理してみた

2017.10.12

マアジの玉ねぎ酢漬け

サクにして皮を引いたマアジを大量の玉ねぎスライスと一緒に酢漬けにする料理。米酢とみりんをあわせることでまろやかな味わいになりますよ。ディルと一緒に食べると爽やか。

アジのせごし、カラシ酢醤油仕立て

小あじを骨ごと味わう背越し。

食べなれていない人も酢に10分ほどつけると骨がやわらかくなり、食べやすくなりますよ。

アジを骨ごと味わう「せごし」をあなたは知っているか?

2019.03.26

アジなめこおろし

アジなめこおろし

なめこおろしに酢締めにしたアジをいれると、手軽に栄養補給も可能。さっぱりして胃にもやさしい一品です。

【胃粘液足りてる?】おっさんむけ釣魚料理「アジなめこおろし」

2019.03.21

すっぱ辛うまいアジスコ

アジスコ

アジの酢締めにタバスコやスイートチリソースとセロリなどの香味野菜をいれて仕上げると、すっぱくて甘辛くさらに食が進む一品に。一皿がなくなるがあっという間です。

辛くて甘酸っぱい。アジを釣ったら「アジスコ」にしてみよう!

2019.03.18

なめろう・ユッケ・たたき

アジの生食の方法として、刺身の変化形である、なめろう・ユッケ・タタキはぜひ覚えておきましょう。

もっちりアジの旨塩たたき

釣り料理 アジの旨塩たたき

冷蔵庫で寝かしたもっちりした身のあじを塩味で仕上げたたたき。身をぶつ切りにして仕上げることにより、身の弾力を楽しむことができます。

白飯を暴力的にかきこめ!!もちもち・さっぱりな東京湾夏アジ料理3品(レシピ)

2018.08.21

もっちりアジの炙りたたき

釣り料理 アジの炙りたたき

皮付きのアジをバーナーで炙ってから香味野菜と食べる料理。カツオのたたきがアジになったと考えてみてください。

生のカツオは手に入る時期が決まっていますが、アジであれば周年手に入れることができ、かつ美味。

白飯を暴力的にかきこめ!!もちもち・さっぱりな東京湾夏アジ料理3品(レシピ)

2018.08.21

マアジのなめろう

アジのたたきを作った

アジの切り身を長ネギ、たまねぎ、味噌などと叩いてミンチ状にしたものが、アジのなめろうです。

柚子の皮や大葉、梅干しなど、独自のブレンドにより自分色を出すことができます。日本酒にもよく合う一品。

釣れたてのアジ料理三昧、夏はアジの酢締めが旨い!

2017.07.24

アジつみれ

アジのつみれ

なめろうを多めにつくって、片栗粉をいれてからボール状にまとめて湯がいたものがアジつみれです。

ポン酢と柚子胡椒で出来立てを食べるのが一番おいしい食べ方ですが、ゆで上げたものを冷凍しておき鍋や汁物の具材にするのも一つ。

沖釣り初心者が金沢八景沖で釣ったアジ・イシモチ・カサゴ・ノドグロの調理

2016.12.27

マアジの梅大葉和え

マアジの梅大葉和え

マアジのぶつ切りを梅・すりごま・大葉などと和えた一品。

さっぱりとして飽きない料理です。

マアジの刺し身をアレンジしてみた(梅紫蘇和え・メキシカンディップ風)

2018.06.16

小アジの糸づくり白胡麻平兵衛酢和え

小あじと呼ばれる小型のアジを糸づくりにして、白ごまと柑橘汁であえたもの。

下処理は大変ですが身が甘く、実に味わい深い料理です。

揚げたり南蛮漬けにする以外の小あじ料理をつくってみた

2018.10.18

マルアジのユッケ

釣ったマルアジのユッケ

マルアジはマアジに比べて血合いが多く脂肪分がすくないわけですが、ごま油とコチュジャン等で味をコーティングすることにより極上の料理になります。

圧倒的なボリューム!釣りたての大型マルアジでアジフライとユッケをつくってみた

2018.02.17

小あじの塩ユッケ酢橘風味

塩ユッケは、塩・ごま油・にんにくペースト・すりごまなどで仕上げたもの。酢橘をきかせることでさっぱりと上品な味に仕上がります。

揚げたり南蛮漬けにする以外の小あじ料理をつくってみた

2018.10.18

マアジのメキシカンディップ

マアジのメキシカンディップ

マアジをアボカドやスパイスなどと一緒に和えたもの。

トーストしたバケットやタコスなどにつけて食べると美味。

マアジの刺し身をアレンジしてみた(梅紫蘇和え・メキシカンディップ風)

2018.06.16

アジ料理:揚げ物

アジ天

釣ったアジでアジフライ

アジの揚げ物と言えば、アジフライが真っ先に浮かびますが、天ぷらもぜっぴんです。

塩でさっぱり食べるのがおすすめ。

釣れたてのアジ料理三昧、夏はアジの酢締めが旨い!

2017.07.24

マアジの竜田揚げキューピードレッシング仕込み

アジの竜田揚げ

マアジをフィレにして竜田揚げにしたもの。衣をつける際にキューピードレッシングを使っています。

アジフライや天ぷらより油分が少なく仕上がるためさっぱり。

アジの竜田揚げにキューピーのドレッシングをつかってみた

2017.09.29

アジフライ

釣り料理 アジフライ

アジ料理王道のアジフライ。

釣った当日に調理してもよいですが、一晩寝かしたものに、生姜汁をつけて衣をつけて揚げます。

塩と酢橘で食べると大人のアジ。もちろん、ソースも絶品。

▼アジフライ酢橘仕立て

秋の走りに釣ったアジフライ。乙な食べ方を教える!

2018.08.29

▼巨大マルアジフライ

圧倒的なボリューム!釣りたての大型マルアジでアジフライとユッケをつくってみた

2018.02.17

黄金アジのフィッシュ&チップス

釣り料理 黄金アジのフィッシュ&チップス

アジをフィッシュ&チップスの具にしたもの。じゃがいもの代わりに、大和芋をつかっています。独特の風味があるモルトビネガーをたっぷりかけて食べると実に美味。

黄金アジのフィッシュアンドチップスをつくってみた

2018.05.12

アジの骨せんべい

釣り料理 アジの骨せんべい

アジの中骨を低温の脂でじっくり揚げ、気泡がでなくなって色合いがきつね色程度になれば骨煎餅の完成です。

揚げたてのうちに塩をまぶしておきましょう。油にごま油をまぜたり、塩を工夫することで楽しみが広がります。

LTアジ釣りは船釣り初心者の味方!(食べる編)|東京湾金沢八景沖釣行

2017.06.27

ごはんもの

アジ茶漬け

アジ茶漬け

アジの刺身に昆布だしをかけて食べる茶漬けは、お酒の締めに最適です。刺身を生姜・練りごま・すりごま・醤油等で和えて具にしたものをアジのまご茶漬けとも呼びます。これも美味。

沖釣り初心者が金沢八景沖で釣ったアジ・イシモチ・カサゴ・ノドグロの調理

2016.12.27

ゴマの風味香る黄アジのまご茶漬け

まご茶漬けには地域などにより様々な作り方がありますが、こちらはゴマの風味を最大限に生かした一品。

練りごま、すりごま、ごま油のゴマパワーが黄アジのうまさと融合し最高の鯵です。

黄アジのまご茶漬けは至高の味!

2019.04.16

さらさらいける、アジと焼きナスの冷やし茶漬け

釣り料理 アジと焼きナスの冷やし茶漬け

夏場食欲がないときには冷たい茶漬けがオススメです。アジもさっぱりして、碗一杯もあっという間に完食です。

「アジと焼きナスの冷やし茶漬け」はサラサラいけていい

2018.08.21

黄アジのポキ(ポケ)ボール

アジポキボール

マアジをハワイ料理のポキ(ポケ)にして、どんぶりにしたもの。マヨネーズとごま油により油分を調整できるので、アジの脂をみながら味付けするとよいでしょう。爆速でかきこめるおすすめ丼。

【超絶丼】こ、これが黄アジの実力か。爆速で飯をかきこめる丼を紹介するぜ!!

2019.03.20

超絶黄アジユッケ丼

アジユッケ丼

黄アジをやや濃い目のユッケにしたもの。卵黄とまぜて一気にかきこむのが推奨です。にんにくペーストをつかうことにより元気もりもり。

【超絶丼】こ、これが黄アジの実力か。爆速で飯をかきこめる丼を紹介するぜ!!

2019.03.20

麺類

アジつけ麺

アジつけめん

市販のチルド品のつけ麺は優秀でそのままでも美味しいですね。

出汁を黄アジのアラでとって、しゃぶしゃぶ状態にした身を具材にしてみました。

さらば青春。日清つけ麺の達人×熟成金アジで“アジつけ麺”をつくって食べる

2019.03.28

マルアジの干物柚子胡椒ペペロンチーノ

釣った丸アジの干物と柚子胡椒で和洋折衷パスタ

マルアジの干物をつかったペペロンチーノ。

柚子胡椒で和の風味も取り入れています。えりんぎなどのキノコともよく合います。

マルアジの干物と柚子胡椒で和洋折衷パスタをつくってみた(料理レシピ)

2018.02.06

黄アジの干物でつくるペペロンチーノ

黄金アジの干物でペペロンチーノ

黄アジの干物をつかってシンプルにしあげたペペロンチーノ。

具材は最小限なのに奥深い味わいです。

黄金アジの干物でペペロンチーノをつくってみた

2017.10.14

汁物

マアジのつみれ汁

釣ったアジのつみれ汁

マアジのつみれを冷凍しておけば、このように味噌汁の具材等にも手早く仕上げられます。

釣れたてのアジ料理三昧、夏はアジの酢締めが旨い!

2017.07.24

冬にアジがたくさん釣れたらつみれ汁にするとよいですぞ

2018.01.11

アジ湯葉の出汁

釣ったアジでアラ汁

アジのアラからだしをとった味噌汁。

具材は湯葉とネギだけのシンプルな仕上げ。実に味わい深い汁物。

釣れたてのアジ料理三昧、夏はアジの酢締めが旨い!

2017.07.24

小あじの赤だし

小あじのアラから旨味を出した赤だし。油揚げとしめじを具材にしていて、ごはんよく合う贅沢な汁物。

揚げたり南蛮漬けにする以外の小あじ料理をつくってみた

2018.10.18

アジとサバの濃厚出汁で作るトムヤムクン

アジとサバのアラで作ったトムヤムクン

アジとサバの下処理をすると大量にでるアラ。このアラと香味野菜を炊いた汁からトムヤムクンを作っています。トムヤムペーストさまさまなのですが、実に味わい深い。

アジとサバの濃厚アラ汁でトムヤムクンをつくってみた

2017.10.14

アジの中華スープ

アジとサバのアラで中華スープ

アジのアラから炊いたスープに動物系の中華スープをいれて、ごま油で香りをだしたもの。じんわりあったまります。

アジもいろいろいるんだよという話

2017.09.28

アジの中華つみれスープ

アジの中華つみれ汁

アジのつみれ汁を和風ではなく中華出汁にうかべたもの。

チャーハンなどの中華料理をつくったときによく合います。

アジの中華つみれ汁をつくってみた(高速調理ver)

2017.08.07

その他料理

アジの塩漬けで作る納豆オムレツ

アジガラスナットウオムレツ

アジの塩漬けとナンプラーを旨みとした納豆オムレツ。

アジが必要なのか。と、問われると、お、おう。としか答えられないけども満足感がある一品。卵があると、かなりしっかりしたメイン料理になりますね。

アジの塩漬けで納豆オムレツをつくってみた

2017.10.24

アジガラス(豆アジの塩漬け)料理

アジガラスは、豆アジを塩漬けにしたもの。豆アジはジンタとも呼ばれますが、スーパーで見かけても唐揚げぐらいにしかならいイメージです。そんな豆アジを塩漬けにして冷蔵庫で熟成させると様々な料理に使えます。

▼アジガラスの冷奴スダチ風味

熟成は進む、お酒も進むよアジガラス(豆アジの塩漬け)

2017.08.15

▼「アジガラス」の東南アジア風冷奴

知る人ぞ知る『アジガラス』(豆アジの塩漬け)の東南アジア風冷奴で涼をとる

2018.08.10

▼アジガラスの冷奴香味葱油仕立て

熟成は進む、お酒も進むよアジガラス(豆アジの塩漬け)

2017.08.15

▼アジガラスの作り方

豆アジで「アジガラス」を漬け込んでみた

2017.05.31

鯵辛(アジカラ)は最高にうまい黄アジの塩辛

釣り上げた黄アジを丁寧に処理して、塩麹と柚子皮と漬け込んだ一品。白いご飯と日本酒に最高にあう料理です。

鯵がまとまって釣れたときに中長期的に食べるときにも最適。衛生的に処理した瓶詰であれば誰かへのプレゼントにもよいですね。

【朗報】身近な黄アジを塩辛(鯵辛)にしたら最高に白飯をかきこめることが判明!

2019.04.17

黄アジの脂卵煮

釣り料理 東京湾産黄アジの脂卵煮

マアジは初夏の脂肪分がとても多い状況ですが、多くの人がこの卵や脂肪を捨てるはずです。この料理はそんな捨てられる卵と脂肪を甘辛く煮つけたもの。アジの脂肪分がとけて焼き鳥のようなコクをだしていて、山椒がよく合い、白いご飯といっしょにどうぞ。

ふはははは。いいだろう。東京湾産黄アジの脂玉子煮の実力をみるがいい!

2018.05.10

まとめ

アジ

マアジは魚調理の基本とも言われている魚です。

構造がわかりやすく、骨の入り方も複雑ではないためとても調理しやすいわけですが、マアジの調理ができればその料理法を他の魚に展開していくこともできます。

今のところ、アジは安定して各地で釣れていて、沖釣りであればかなりまとまった量を釣ることもできます。

特に居着きの黄アジは味もよく癖もなく本当におすすめな魚ではありますが、いざまとまった数を釣ると刺身や干物やアジフライだけではない調理法も試してみたくなるはずです。

今回は、ORETSURIオリジナルのアジ理レシピも紹介しました。まだ試したことがないアジ料理があればぜひチャレンジしてみてください。さらなるアジの可能性に気づくはずです。

関連アイテム

▼アジを料理する際は、幅の広いまな板があると便利。小あじはアジ切りと呼ばれる小型の出刃で調理すると手返しが上がります。アジの皮は基本的にはいで料理しますが、炙りの場合は皮目ごとバーナーで炙ることにより独特の香ばしさを味わうことができます。

created by Rinker
全国家庭用品卸商業協同組合

関連記事

▼アジ同様まとまって釣りやすく料理に幅のあるタチウオ料理の数々を紹介しています!

【保存版】太刀魚(タチウオ)料理大全28選。釣ったあとのレシピ・食べ方に悩んだらこれ!

2017.08.15
<お知らせ>
☀【ポイント最大44倍】楽天お買い物マラソン開催!~7/26・01:59まで
☀Amazonタイムセール開催中!釣り具やアウトドア商品がお得!

この記事を気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

TwitterでORETSURIをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

平田 剛士

ORETSURI編集長。釣り歴30年ぐらい。いつの間にか釣りメディアをはじめていたもので人生不思議だなーと思っている今日この頃。 口癖は「釣りはいいよねー」